話題沸騰「緑の魔女」で家中ピカピカ!その活用方法をご紹介します!

SNSでは、「緑の魔女」というユニークな名前の洗剤が話題です。まるで魔法のように家の中をピカピカにできると、多くの人から高い評価を得ています。しかし、洗剤なんてどれも同じようなものだと思っている人もいるでしょう。そこで、「緑の魔女」と他の洗剤の違いやメリット、種類、活用法などについて詳しくご紹介します。

安全性の高い洗剤

「緑の魔女」が一般的な洗剤と違うのは、安全性の高さです。もちろん、スーパーなどで販売されている洗剤も安心して使用することはできますが、「緑の魔女」は洗浄力の高い合成洗剤でありながら、環境や肌に配慮した安全性を備えています。

その秘密は、原料に生分解促進剤が配合されていることです。油汚れや頑固な汚れを落とす洗浄力を備えながらも、環境に負荷をかけずに使用できるのが特徴です。まだまだ一般的な洗剤には配合されていない成分で、「緑の魔女」が支持される大きな要因となっています。

また、弱アルカリ性であるため手袋もいらず、素手で使っても肌荒れしにくいのもメリットでしょう。毎日使うものだからこそ、肌に優しいものを使いたいという主婦の希望を叶えてくれる洗剤です。

排水溝もきれいにできる

生分解促進剤が配合されていることから、「緑の魔女」には食器洗いや洗濯をするのと同時に排水溝をきれいにできるという相乗効果があります。

生分解促進剤は排水溝の汚れや食べかすを食べて生息する微生物に栄養を与え活性化させるため、微生物が増殖して汚れや食べかすを食べる速度が増し、排水溝の中をきれいに保つことができるのです。

食器洗いや洗濯をするだけで、パイプクリーナーの役割も果たしてくれます。微生物が食べた汚れや食べかすは、分解され水と炭酸ガスに変えられ自然に戻ります。下水に流しても、環境に負担をかける心配はありません。環境にやさしく、長く使い続けるほどに排水溝の中が浄化され匂いなども軽減されるでしょう。

コストパフォーマンスが良い

生分解促進剤が配合され環境や肌に優しいとなると値段が高いのではと心配になりますが、「緑の魔女」はコストパフォーマンスが良いのもメリットの一つです。

例えば、スーパーなどで売られている一般的な洗剤は4リットル2000円が相場ですが、「緑の魔女」は5リットル2000円が相場です。しかも、使用量も一般的な洗剤は水30リットルに対し50ミリリットルの洗剤が必要なのに対し、「緑の魔女」は水30リットルに対し30ミリリットルで使用できます。

そのため、安く購入して長く使用できお得です。小さなボトルだけでなく詰め替え用もあるので、さらにコストパフォーマンスを上げることもできます。

種類が豊富

「緑の魔女」はキッチン用の洗剤だけでなく、ランドリー用やトイレ用、お風呂用の洗剤もあり、用途に合わせて使えるのも便利です。

キッチン用は、手洗い用と食洗器用があります。手洗い用は無香料なので、食器に匂いを残さず洗い上げることができます。食洗器用はミントの香りで、メーカーを選ばず使用できるのが魅力です。

ランドリー用は普通タイプと柔軟剤入りのものがあり、普通タイプはすすぎ2回、柔軟剤入りはすすぎ1回となります。赤ちゃんの洋服を洗う時は成分の残りにくい普通タイプ、時短で洗いたい時は柔軟剤入りの洗剤で洗うなど使い分けも可能です。

香りは柔らかなフローラルで、匂いすぎず優しく香ります。また、洗濯槽洗浄成分は配合されていないものの、洗濯をすることで洗濯槽が綺麗になったと感じる人も多いようです。

トイレ用の洗剤はミントの爽やかな香りが特徴で、掃除し終わったあとはトイレをフレッシュな香りで満たすことができます。黄ばみや黒ずみも落とすことができ、トイレを清潔に保てるでしょう。

液体タイプと泡タイプがあるので、掃除のスタイルに合わせて選ぶのがおすすめです。お風呂用洗剤も液体タイプと泡タイプがあり、ぬめりや水垢を簡単に落とせる洗浄力の高さが魅力です。香りは、無香料とラベンダーの2種類の香りから選べます。

緑の魔女の活用法

「緑の魔女」は、洗濯や掃除など様々な場面で活用することができます。キッチン用の洗剤は、普通に洗うだけで茶渋まできれいにできるので、汚れたティーカップやお皿をピカピカにするのに活用できます。ぬめりや水垢もとれるので、シンクやカウンターなどキッチン全体の掃除に利用することもできるでしょう。

ランドリー用の洗剤は、頑固なシミもきれいになるので、コーヒーやケチャップなどがついたお気に入りの洋服の洗濯に活用できます。普通に洗うだけでもOKですが、着け置きしてから洗うとさらに綺麗に仕上げることができるでしょう。白い洋服をさらに白くしたいときは、酸素系の漂白剤と一緒に使用するのもおすすめです。

お風呂用洗剤とトイレ用洗剤は、時短掃除の時には泡タイプを活用すると良いでしょう。シュッと吹きかけるだけで汚れが綺麗になるので、しばらく放置してからサッと洗い流すだけで、清潔なお風呂やトイレをキープすることができます。毎日行えばゴシゴシこする必要もなく、簡単に掃除を済ませられます。

カジタクのハウスクリーニングはコチラ!