八潮市南川崎でレンジフード洗浄!

カジタクのレンジフードクリーニングを依頼する

(施工日:2021年1月14日)

この日は1月にしては比較的暖かくなりました。

本日は埼玉県八潮市の一戸建てのお宅へお伺いさせていただきました。ハウスクリーニングは4~5年前に一度依頼したそうなのですが、カジタクへのご依頼は初めてとのこと。

東京ガスさん経由でご注文いただいたお客さまでした。

 

動作確認を行ったあと、今日の作業内容の説明を行い作業開始。お掃除前の状態はこのような感じです。

レンジフード

油汚れが垂れても壁が汚れないように壁にもしっかり養生を行います。

こちらのお客さまは油汚れ防止のため使い捨てフィルターを付けていましたが、

半年以上交換をしていなかったため、油がびっしりで換気機能が低下していた可能性があります。

レンジフード内部

 

その分、レンジフードフィルターは比較的きれいでした。シロッコファンは油ものはあまり作らないとのことで油汚れはそこまでありませんでしたが、たばこを吸うためヤニがついてかなり茶色くなっていました。

汚れたシロッコファン

取り外しが完了して早速作業に取り掛かります。

まずはお湯を60度に設定し、バケツの中でつけ置きを行います。

レンジフードつけ置き洗浄

 

その間にレンジフード本体の清掃を行います。よく見るとしっかりと油が付いていて、その上からホコリがついています。

汚れが強くついている場合には強アルカリ洗剤を使用します。

レンジフード汚れ

 

本体の清掃が終了したら、つけ置きしていたシロッコファンとフィルターに取り掛かります。

ヤニが落ちて施工前と比べてかなり色が変わりました。お客さまも施工前からの変わりようにとても驚かれていました。

シロッコファンのビフォーアフター

フィルターは10年以上使用しているものなので、黒い塗装が剥がれてしまう可能性については事前に説明していましたが、油汚れもひどくなかったのでほとんど剥がれずに済みました。

フィルター

 

最後に取り付けをして、汚れ防止用の使い捨てフィルターを交換して作業完了です。

レンジフードビフォーアフター

作業後の説明で動作確認とフィルターの交換目安についてアドバイスさせていただきました。

(目が詰まると換気機能が低下してしまうため、最低でも3カ月に1度は交換した方がいいです)

カジタクのレンジフードクリーニングを依頼する