サービス利用規約

ハウスクリーニング

第一項 ご利用条件

以下の内容をご了承いただけない、もしくは満たしていないと当社が判断した場合は、サービスの提供を中止させていただきます。

  1. 「本利用規約、補償規定をご了承いただける方 なお、本サービスのご利用をもって、本利用規約、補償規定にご同意いただいたものとします。
  2. 本サービスをご購入から6ヶ月以内に利用される方
  3. 常時、いずれかの方法(eメール・固定電話・携帯電話)で連絡が取れる方
  4. 電気、水道、ガス、作業場所(シンクや浴室等)、洗剤、掃除用具の使用をご了承いただける方
  5. サービス時にご在宅いただける方。また、サービス事前事後の説明を受けていただき、内容にご同意いただける方

第二項 サービス対象

  1. 本サービスでは、一般の家庭で使用される機器、設備に対してサービスを行います。 また、お客さま宅にかかる電話やインターホンへの対応などサービスに関係のない作業はいたしかねます。
  2. 以下の作業に関しては、サービス対象外となります。

    1. 商品に定められた以外の作業
    2. 部品の分解が困難である場合の作業
    3. 高所や危険を伴う作業
    4. 対象物に故障、不具合がある場合。もしくは正常に動作しない状態の場合の作業
    5. 対象物が対象以外のタイプ、型式、大きさの場合
    6. 対象箇所に機器や部品の故障や劣化が見られるなど、作業することにより悪化する恐れがある場合の作業
    7. その他当社において取り扱いができないと判断する作業

第三項 サービスの申込み・予約

  1. 「繁忙期(6月下旬~7月下旬、11月上旬~12月下旬)は予約が大変取りづらくなっておりますので、該当の時期にサービスをご希望される場合は、早めのお申込みをおすすめします。
  2. 本サービスのお申込み承り日から3日以内に、サービス提供会社よりご連絡します。お申込み時間が午後3時以降の場合は、翌日を承り日とします。
  3. ご予約日は、サービス提供会社からのご連絡後、5日以降で候補日時を3つ以上お伝えください。(4日以内のご予約は承れませんので、ご注意ください。)
  4. 予約の状況によりご希望の日時にサービスが提供できない場合がありますので、その場合はお客さまより別の希望日をいただくか当社から別の日程をご提案させていただく場合があります。
  5. 当社から日程のご連絡をさせていただく際に3日以上連絡が取れない場合は、いったん予約自体をキャンセルさせていただきます。

第四項 サービス実施時の注意事項

  1. サービス実施時には、現金及び貴金属・貴重品は必ず片付けて保管場所に収納してください。取り扱いに注意を要するものがあれば、事前にお知らせください。
  2. 作業の場所により、物を移動する場合がございますが、できましたらサービス実施箇所付近の大切な物、壊れやすい物、割れ物等は事前に移動していただきます様お願いします。
  3. 当日のサービス箇所・内容の追加注文はお受けできません。
  4. 作業開始後のサービス変更はお受けできません。
  5. 本サービスは、ご購入いただきました商品パッケージ裏面に記載の作業目安箇所、お掃除手順、作業目安時間に準じて行います。ただし、作業箇所の状態によっては、作業目安時間、作業箇所が異なる場合があります。
  6. 作業目安時間は1人での作業を想定していますので、2人で作業を行う場合には目安時間よりも短い時間で終了する場合があります。
  7. 作業開始後に、事前に想定した状況と異なることが発生、発覚した場合は、お客さまにご相談のうえ、作業内容を変更させていただく場合があります。
  8. 作業箇所の機器の種類によっては、当該箇所への予定していた作業ができない場合があります。

第五項 サービス内容のご確認

  1. 当日、サービススタッフがサービス前に説明させていただく確認内容をご了承ください。ご了承をいただけない場合はサービスの提供はできません。
  2. サービス終了後、サービス箇所をご確認いただき、サービススタッフが説明させていただく事項をご了承ください。

第六項 サービス日時の変更

  1. サービス日時を変更される際は、予定訪問日時の前々日正午12時までにご連絡ください。
  2. 前々日正午12時までに変更のお申し出があった場合は、無料で日程変更を承ります。
  3. 変更のお申し出がなく、当日のキャンセルやご不在があった場合、ご予約したサービス内容は無効となります。
  4. 前々日正午12時以降の日程変更、または予定訪問日当日にご不在の場合、コンシェルジュデスクにて日程変更のお手続きの際に、再手配手数料として販売代金の50%をお支払いいただきます。

第七項 再清掃・点検

仕上りにご満足いただけなかった場合は、以下の場合に限り再清掃を承りますので、当社コンシェルジュデスクまで直接お電話をいただくか、サービス実施後に当社が実施するアフターコール時にお申し出ください。再訪問の日程を調整させていただいた後、該当箇所の再清掃・点検などの対応をさせていただきます。

  1. 以下の場合に限り再清掃・点検を実施いたします。

    1. サービス実施日から7日以内にお申し出があった場合
    2. 作業実施前にお客さまと合意した作業が実施されていないことが認められる場合
    3. 作業の不備が明らかな場合
    4. 作業後に当作業において何らかの不具合が発生した場合
  2. 必要に応じて製造メーカーに点検、修理を手配させていただきますが、点検を行った結果、クリーニング作業が直接の原因ではなく、部品の劣化、消耗、ガス漏れなどにより正常に動作しない場合の修理費などの実費はお客さま負担とさせていただきます。
  3. クリーニング後に不具合が生じた場合、当社に連絡なくお客さまがご自身で他の会社へ修理を依頼した場合の費用は、当社での負担はいたしかねます。

第八項 個人情報の取り扱い

  1. 当社が本サービスのご利用に際して入手した個人情報は、以下の利用目的以外では使用しないものとします。

    【利用目的】

    1. 各種サービス提供のため
    2. お客さまとのお取引に関する事務を行うため
    3. アンケート・市場調査・データ分析、サービス研究・開発のため
    4. 各種サービスの購入前の問合せや購入後のアフターサービスにおいて、各種サービスに関する案内・報告を行うため
    5. お客さまとの契約、法律等に基づく権利の行使または義務の履行のため
    6. その他お客さまとのお取引を適切かつ円滑に遂行するため

個人情報保護方針については当社ホームページよりご確認ください。

《ホームページ》

https://www.kajitaku.com/guide/privacy-policy

個人情報の取り扱い・管理についてのお問合せは、以下窓口で受け付けます。

電話 03-3552-6627 受付時間 平日(9:00~17:30) 土曜・日曜・祝日休み

第九項 免責事項

  1. レンジフードで塗装がされている場合、クリーニング作業をする事により、塗装面の剥がれや風合いが変化する場合があります。また、塗装がされていない場合でも風合いが変わる場合があります。
  2. 浴室のタイル目地、ゴムパッキン等にしみ込んだカビ汚れなどは完全に落とせない場合があります。
  3. 約10年以上経過したエアコンでのクリーニング作業にて不具合が生じた場合、メーカーでの部品調達ができない場合があります。
  4. 作業箇所の状態、汚れの状態によっては、完全に落としきれない場合があります。
  5. 発生する「におい」はゴム等の材質にしみ込んでいる場合や、電装部品等の清掃が不可能な箇所にあるなどの理由で、完全に除去できない場合があります。

本利用規約・補償規定は、お客さまに事前の通知をすることなく、その内容を変更する場合があります。

この場合の利用条件は、商品お預かり時点の利用規約・補償規定とします。内容変更に当たって、お客さまにその旨を広く周知する努力をするものとします。

【改訂日】 2016年8月1日 株式会社カジタク

株式会社カジタク

〒104-0032 東京都中央区八丁堀4-3-3 Daiwa京橋ビル6階 本サービス・規約に関するお問合せ先 (フリーコール) 0120-525-827 受付時間9:00~21:00(年末年始を除き年中無休)

補償規定

〈補償対象〉

  1. サービス日から7日以内にお申し出があった場合
  2. お客さまから請け負ったサービス内容、サービス実施時間内にサービススタッフが行った行為に原因がある場合

〈事故原因の所在〉

サービススタッフの故意または過失によって、お客さま宅の建物・家財道具や、お客さまやご家族に損害を与えた場合、当社が損害賠償の義務を負います。

〈補償金額〉

補償金額は、一般的に妥当な金額を当社加入の賠償保険にて補償するものとします。

〈免責事項〉

以下の場合には、補償対象とはなりませんので、あらかじめご了承ください。

  1. 事前に当社からのクリーニング作業工程で生じる損傷等のリスクに関する説明に対して許諾(文書等にサイン)をされていた場合
  2. 当社及びその委託する者による調査にご協力いただけない場合
  3. 当社から指定された損害補償に関する合意書を、3ヶ月経過してもご送付いただけない場合
  4. お客さまの主観的価値判断に基づく請求の場合
  5. お客さまの主観的価値である無形的損害や慰謝料等の精神的損害の場合
  6. 2次的損害の場合
  7. 当社に責が認められない場合
  8. 台風・地震・噴火・洪水・津波などの自然災害に起因する事故の場合
  9. 戦争、外国の武力行使、革命、暴動、労働争議、デモ、その他不可抗力に起因する事故の場合

宅配クリーニング 保管付パック

第一項 ご利用条件

  1. 「本サービスをご購入から6ヵ月以内に使用される方
  2. 本利用規約、補償規定を了承いただける方方 なお、本サービスのご利用をもって、本利用規約、補償規定に同意いただいたものとします。
  3. 常時、いずれかの方法(eメール・固定電話・携帯電話)で連絡が取れる方

第二項 取扱い対象となるお品物

  1. 本サービスでは、一般のクリーニング店でクリーニング可能な衣類をお取り扱いしております。
  2. ただし、以下のものに関しては取扱除外品となります。

    1. 衣類でないもの(帽子、ふとん、毛布、カーペット等)
    2. 皮革、毛皮素材を用いているもの
    3. ドレス、着物、和服類(浴衣含む)、肌着、下着類
    4. 破れがあるもの
    5. ラインストーン、スパンコールの飾りがついているもの
    6. シワ、プリーツ加工が施されているもの
    7. ボンディング加工がされているもの
    8. ポリウレタン素材(合成ポリウレタンを含む)が使用されているもの
    9. 洗濯表示のないもの。もしくはすべて洗濯不可となっているもの
    10. 乾いていない衣類(輸送中にカビ、臭いがつく恐れがあるもの)
    11. 輸送中に型崩れが危惧されるもの
    12. 取り外しができる付属品(ベルト、ファー、フード等)
    13. その他、弊社において取り扱いができないと判断するもの
  3. 皮革、毛皮が部分的に使われているファー等はあらかじめ外してお出しください。
  4. お取扱い対象外の品物は他のお品物と一緒にご返却します。
  5. 2.に該当する理由でクリーニングせずに返却させていただいた場合、返金はいたしかねますので、あらかじめご了承ください。
  6. クリーニングせずに返却させていただく場合であっても、事前のご連絡はいたしかねますので、あらかじめご了承ください。
  7. 取扱除外品を出された場合は返却するか、クリーニングするかは当社の判断で進めさせていただきますので、あらかじめご了承ください。また、それらに関する事故 は補償の対象外となりますので、あらかじめご了承ください。
  8. お取扱い対象外のお品物については、当社判断で連絡する場合があります。お取扱い対象外のお品物を先にご返却する場合は着払いとさせていただきます。

第三項 点数のカウントについて

  1. 以下のお品物は2点としてカウントします方

    1. スキーウェアの上下(つなぎの場合は1点)
    2. アンサンブルのニット(セーター、カーディガン)
    3. セットアップ(ワンピース、ジャケット)
    4. 学生服、制服、礼服の上下
    5. セットサービス適用外のスーツ上下
  2. セットサービス適用外の以下お品物は3点としてカウントします。

    1. スリーピース
    2. 3点セットスーツ(ジャケット、パンツ、スカートの組み合わせのスーツ)
  3. 6点パックの場合は、スーツ上下を1セットまで1点としてカウントします。 ※ 2セット目以降は2点のカウントになります。その他点数のパックの場合は、スーツ上下を3セットまでを1点としてカウントします。 ※ 4セット目以降は2点のカウントになります。 (同じメーカー、同じ色、同じ素材の場合)
  4. 超過された点数がバッグに入っていた場合は、代引き等の手段にて1点当たり1,000円(税抜)をご請求させていただきますので、あらかじめご了承ください。代引き手数料はお客さまのご負担とさせていただきます。

第四項 ご依頼品の集荷

  1. ご依頼品をお送りの際は必ず専用バッグをご利用ください。それ以外のものでお送りいただいた場合はお預かりする事はできません。
  2. 1つのバッグにてご依頼いただける衣類の点数は購入いただいたパックの点数、かつ専用バッグに入りきるまでが上限となります。なお、上限の点数未満のご利用の場合、差分に対するご返金には応じられません。また、専用バッグへのお預かり品の詰めすぎによる事故(破損・紛失等)に対しての責任は一切負いません。
  3. ご依頼の集荷・配送は当社指定の配送会社に限ります。当社指定の配送伝票、配送会社を利用されない場合は受け取りできません。

第五項 仕上がり品のお届け

  1. 本サービス提携の配送会社よりご指定の場所にお届けいたします。
  2. お届け日やお届け先の変更手続きは、インターネットのマイページ、もしくは当社コンシェルジュデスク(コールセンター)へお電話にてお願いします。

    マイページURL:https://www.kajitaku.com/

    カジタクコンシェルジュデスク 0120-525-827

  3. お届け予定日の変更は、お申し出から14日以内の日程は指定できませんのでご注意ください。10月、11月のご返却繁忙期に関しては、お申し出から3週間以上かかる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
  4. お届け先の変更は、お届け予定日から14日以内はお受けいたしかねますのでご注意ください。
  5. 申込書にお届け予定日の記載がない場合は、自動的に到着から9ヵ月後のお届けとなります。1ヵ月以内の日付をご指定された場合でも、当社の倉庫に衣類が到着した日より最短3週間後のお届けとさせていただきます。
  6. 保管をご利用されない場合は、当社の倉庫に荷物が到着してから最短3週間後のお届けとなります。繁忙期に関しては、それ以上のお時間をいただく場合がありますので、あらかじめご了承ください。
  7. 当社からの品物の発送後、お客さまのご都合により品物の受け取りがされず配送会社の保管期間を超えて当社に返却された場合、再発送までの品物の保管料として、1バッグにつき1日450円(税込)を申し受けます。再配送の際に代引きにてお支払いください。保管料を納付いただけない場合には商品は返却できません。
  8. 配達した荷物が荷戻りとなり、再納品となった場合、再発送の送料はご負担いただきます。(送料着払い)万一、再発送の送料がご負担いただけない場合は、荷戻りから30日経過した時点で処分させていただきます。
  9. 配達した荷物が荷戻りとなり、再納品する際にお客さまより再仕上を要望いただいた場合は、1点当たり1,000円(税抜)の再仕上料を代引きにてご請求させていただきます。代引き手数料はお客さまのご負担とさせていただきます。
  10. 荷戻りが発生し、90日経過しても連絡がつかない場合は、断りなく処分することがありますのでご注意ください。
  11. 万一、ご希望のお届け日に荷物が到着しなかった場合であっても、ご購入代金の返金はいたしかねます。また、エリアによっては時間指定いただけない場合があります。
  12. お客さまのご都合による住所変更、長期不在等により転送の必要が発生した場合、転送費用はご負担いただきます。万一、転送費用がご負担いただけない場合は、荷戻りから30日経過した時点で処分させていただきます。

第六項 再仕上げ

  1. 万一、仕上がりに満足いただけなかった場合は、お品物到着日より14日以内にご連絡ください。
  2. 対象となる衣類は未着用で、当社のタグがついた状態のものに限ります。
  3. 同梱の補償規定において補償の対象となる事故が確認された場合で再仕上げが可能なものにつきましては、クリーニングの再仕上げ(再処理)を実施いたします。
  4. 当社より再仕上げのための配送キットを発送しますが、配送キットの到着日から14日以内に返送いただけない場合は再仕上げの対象となりません。
  5. 再仕上げのアイテムを受け取る等のために当社のスタッフがお客さまの指定する場所に伺う等の対応はいたしかねます。

第七項 -1 個人情報の共同利用について

下記2の利用目的の範囲内でグループ各社

(http://www.aeon.info/company/group/)と共同して利用させていただくことがございます。共同して利用する個人情報の項目は提供される全ての項目です。共同利用に際してのお客さまの個人情報の管理、運用については当社が責任を負います。

第七項 -2 個人情報の取り扱い

  1. 当社が本サービスのご利用に際して入手した個人情報は、以下の利用目的以外では使用しないものとします。

    【利用目的】

    1. 各種サービス提供のため
    2. お客さまとのお取引に関する事務を行うため
    3. アンケート・市場調査・データ分析、サービス研究・開発のため
    4. 各種サービスの購入前の問合せや購入後のアフターサービスにおいて、各種サービスに関する案内・報告を行うため
    5. お客さまとの契約、法律等に基づく権利の行使または義務の履行のため
    6. その他お客さまとのお取引を適切かつ円滑に遂行するため

個人情報保護方針については当社ホームページよりご確認ください。

《ホームページ》

https://www.kajitaku.com/guide/privacy-policy

個人情報の取り扱い・管理についてのお問合せは、以下窓口で受け付けます。

電話 03-3552-6627 受付時間 平日(9:00~17:30)土曜・日曜・祝日休み

第八項 免責事項

  1. 傷、綻び、小さな穴等はクリーニング中に拡大してしまうことがございます。お客さまにてしっかりと点検および確認をしてからお出しください。当社の検品時に見つかり、各種事故に繋がることが予見される場合、工程途中におきましても返却させていただく場合があります。なお、返却となりました品物の保管状態に関しましては、一切の責任を負いかねます。また、当社の検品時に明らかに各種事故に繋がることが予見できる場合を除き、クリーニングを進めさせていただきます。 なお、この際クリーニングにより状態の悪化があった場合でも一切の責任を負いかねます。
  2. クリーニングによりボタン、装飾品等が破損した場合、類似するボタン・装飾品への交換等の対応はいたしません。また、一切の責任を負いかねます。
  3. クリーニングにお出しいただく前に、ポケットの中を必ず点検していただくようお願いいたします。当社にて検品時に残留物やクリーニング品以外の同梱物が見つかった場合、一切の返却責任・義務、保管責任・義務には応じかねます。
  4. 取り外し可能な装飾品につきましては、お客さまにてお外しいただいてからご依頼ください。接着式のもの等、装飾品におきましては洗えない場合が数多くあります。衣類に付いている品質表示タグでは「洗濯可」となっていても、これらのものに対しての表示ではない場合も非常に多くなっています。よって、これらの紛失および欠損等につきましては補償対象外となります。
  5. お客さまのご指示により、洗濯表示に従わないクリーニングを施すことで製品に不具合が起こった場合、当社では責任を負いかねます。
  6. 主観的価値である無形的損害賠償や精神的慰謝料には応じられません。
  7. 台風・地震・噴火・洪水・津波等の自然災害に起因する事故については、賠償範囲にはなりません。
  8. お客さまの着用中に付いたシミによっては、クリーニングをしても除去できないシミがあります。これらは再処理または補償の対象外とさせていただきます。
  9. シミの種類によっては、クリーニング後に黄変や白化する等表面に浮き出てくることがあります。これらは再処理または補償の対象外とさせていただきます。
  10. 着用中の日焼けやスレ等による色落ちがクリーニング後に表面の汚れが除去されることで鮮明に表れる場合があります。これらは再処理または補償の対象外とさせていただきます。
  11. ダウンジャケット等の衣類は着用中の状態と返却後の状態を比較した際に返却後の方がふくらみが感じられなくなる場合があります。これらは一般に再度着用されることで中に空気が取り込まれ自然に回復するため、これらは再処理または補償の対象外とさせていただきます。

第九項 反社会的勢力の排除

当社は、お客さまに対し、次の事項に該当し、かつ各号を遵守することを表明、保証、制約し、お客さまにも、本規約をもって次の事項に該当し、かつ各号を遵守することを表明、保証、制約していただきます。

  1. 反社会的勢力(「暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律」に定義する暴力団およびその関係団体またはその構成員。総会屋、社会運動標榜ゴロ、政治活動標榜ゴロ等暴力、威力、脅迫的言辞や詐欺的手法を用いて不当な要求を行い、経済的利益を追求する団体もしくはその構成員または個人。)でないこと。
  2. 主要な出資者、役職員または実質的に経営に関与する者が反社会的勢力でないこと。
  3. 反社会的勢力を利用しないこと。
  4. 反社会的勢力に財産的利益または便宜を供与しないこと。
  5. 役員等が反社会的勢力と親密な交際や密接な関係がないこと。
  6. 自らまたは第三者を利用して次の行為を行わないこと。

    1. 暴力的な要求行為
    2. 法的な責任を超えた不当な要求行為
    3. 取引に関して、詐欺的手法を用いあるいは脅迫的な言動をし、または暴力を用いる行為
    4. 風説を流布し、偽計を用いまたは威力を用いて相手方の信用を毀損し、または相手方の業務を妨害する行為
    5. その他これらに準ずる行為

第十項 反社会的勢力であった場合の契約解除

お客さまおよび当社は、相手方が前条に違反した場合、直ちに本契約および個別契約の全部または一部を解除できるものとします。この契約解除は、損害賠償の請求を妨げるものではありません。なお、契約解除を行った当事者は、解除によって相手方に生じた損害につき、賠償する責に任ずるものではありません。

補償規定

(補償対象)

  1. お届け日から14日以内にお申し出があった場合
  2. お届け後に未着用の状態でお申し出があった場合
  3. 当社のクリーニング番号タグがついていることを当社が確認できる場合
  4. 次項の(事故原因の所在)が当社の定める分類の(イ)に該当する場合

(事故原因の所在)

クリーニングの事故原因所在を以下の3つに分類します。

  1. クリーニング方法および保管、取扱い方法
  2. 製造者の企画・製造等
  3. 使用者の使用方法および保管方法等

(補償の対象となる事故)

当社が補償の責に応じられるのは原則として以下(1)の事例のみとし、その他の損害についてはお客さまにおいて回避義務を負うものとします。

  1. クリーニング方法および保管、取扱い方法

    1. クリーニング洗浄による損傷
    2. シミ抜き工程による損傷
    3. プレス仕上げによる損傷
    4. お品物の所在不明および紛失(お預かり記録のある品物に限り)
    5. その他の原因による損傷につきましては、繊維製品における専門機関の鑑定もしくは繊維製品品質管理士の鑑定による判断に基づくものとします。(ただし、当社または当社の履行補助者の責めに帰すべき事由が認められる場合に限る。)

    (補償の対象となる事故)

    次に示す(2)(3)の原因所在に関しましては賠償の責に応じかねます。

  2. 製造者の企画・製造等(一例)

    1. 経年劣化および変化の著しい素材で企画・製造された商品(合成皮革、プリント、ボンディング加工製品、ポリウレタン加工等)
    2. 染色堅牢度の弱い素材で企画・製造された商品
    3. 接着方法に問題のある素材、接着剤で組み合わされ企画・製造された商品
    4. 熱セット性が弱い生地で企画・製造された商品(プリーツ加工やシワ加工等)
    5. クリーニング方法がまったく異なる素材で組み合わされ企画・製造された商品
    6. 組成表示や洗濯表示に誤記が見受けられる商品
    7. 表示責任者の名称と連絡先の表示がない商品
    8. 通常の使用に耐えない素材で企画・製造された商品
    9. 通常のクリーニングに耐えない素材で企画・製造された商品(洗濯表示が全て不可表記商品・スパンコール・刺繍・ビーズ・プリント剥離・装飾品の破損・ボタン等の欠落および破損を含む)
    10. 縫製撚糸の弱い商品によるほつれやほころび
    11. その他企画・製造等に起因する事項
    12. 海外購入品、海外直輸入品、および表示ラベルに日本の製造メーカー名と連絡先が無い商品の場合
  3. 使用者の使用方法および保管方法等(一例)

    1. 化学薬品等による変退色や脱色が見受けられる商品(整髪剤・パーマ液・洗剤・漂白剤・バッテリー液・排気ガス等の付着によるもの)
    2. 汗・日光・照明による変退色や脱色および汗・雨・家庭洗濯等による縮み、風合い変化
    3. 着用時に発生した破れ・ほつれ・糸引き等
    4. ボタンの欠落および破損
    5. 使用者保管中の損傷
    6. 経年劣化および変化によるもの
    7. 組成表示・洗濯表示・表示責任者タグ(メーカータグ)のいずれかが欠落した商品
    8. その他これらに類する使用者による事故

(補償金額)

  1. 補償金額は、以下の<補償金額の算定に関する基本方式>により算定します。

    補償金額の算定のため必要となる商品購入価格は、購入時の領収書/レシートを必要とします。手元にない場合は商品製造年月日を基準とし、製造者への調査による参考価格を元に商品購入価格を決定します。調査が不可能な場合には類似品の販売価格を適用します。

    • 補償が発生した場合、購入時期が不明な場合、補償割合を20%とします。紛失時も同様に、購入時期が不明な場合は、補償割合は40%とします。
    • 補償対応させていただく際に保険の適用がある場合、該当の事故品の所有権は保険会社に移転する可能性があります。(その場合、補償対象品の返却はいたしかねます)

    なお、補償にあたっては、当社の判断で保険の適用を受けることができるものとします。

    <補償金額の算定に関する基本方式>

    補償金額 = 品物の購入価格 × 品物の購入時からの経過月数に対応して<表①>に定める補償割合

    <表①>

    購入からの経過月数
    補償割合
    補償割合(紛失時)
    6ヶ月未満
    80%以下
    100%以下
    6~12ヶ月未満
    65%以下
    85%以下
    12~18ヶ月未満
    50%以下
    70%以下
    18~24ヶ月未満
    35%以下
    55%以下
    24ヶ月以上
    20%以下
    40%以下
  2. 1点当たりの補償金額の上限は10万円とします。ただし、購入金額が不明な場合は3万円とします。
  3. 1バッグ(専用回収バッグ)あたりのお預かり品の補償金額の総額の上限は 30万円とします。
  4. 品物が紛失した等の場合であっても、上記(2)、(3)の上限金額を適用します。

スーツ上下等、2点以上を一対としなければ着用が困難な品物であり、そのうち1点のみがクリーニングに出された場合であっても当該1点のみの補償といたします。この場合、1点ごとの価格が不明な場合には、基準となる商品購入価格は以下のとおりとします。

  • ツーピース:上衣 全体価格の60% 、ズボン(スカート)全体価格の40%
  • スリーピース:上衣  全体価格の55% 、ズボン(スカート)全体価格の35% 、ベスト全体価格の10%

(免責事項)

  1. 事前に当社からのクリーニング作業工程で生じる損傷等のリスクに関する説明を許諾されていた場合
  2. 当社およびその委託する者による調査にご協力いただけない場合
  3. 当社から指定された損害補償に関する合意書を、3ヶ月経過してもご送付いただけない場合
  4. ベルトやフード等の付属品については、損傷、紛失等が生じた場合であっても、当社の故意または重過失による場合を除き、補償には応じられません。
  5. お客さまの主観的価値判断に基づく請求の場合(風合いの変化、型崩れ、形見、記念品等)
  6. 主観的価値である無形的損害賠償や精神的慰謝料には応じられません。
  7. 当社に責が認められない場合(当サービスご利用前の他のクリーニング店による過失、お客さまの着用による破損・欠落等や、お客さまのクリーニング引取り後の保管中による損傷等)
  8. お届け先、お届け日の間違い、納期遅れ等が発生した場合でも、当社の故意または重大な過失による場合を除き、補償はいたしかねます。
  9. 台風・地震・噴火・洪水・津波等の自然災害に起因する事故については、賠償範囲にはなりません。
  10. 戦争、外国の武力行使、革命、暴動、労働争議、デモ、その他不可抗力に起因する事故については、賠償範囲になりません。

本利用規約・補償規定は、お客さまに事前の通知をすることなく、その内容を変更する場合があります。

この場合の利用条件は、商品お預かり時点の利用規約・補償規定とします。内容変更に当たって、お客さまにその旨を広く周知する努力をするものとします。

【改訂日】 2016年6月1日 株式会社カジタク

株式会社カジタク

〒104-0032 東京都中央区八丁堀4-3-3 Daiwa京橋ビル6階 本サービス・規約に関するお問合せ先 (フリーコール) 0120-525-827 受付時間9:00~21:00(年末年始を除き年中無休)

宅配クリーニング プレミアムパック

第一項 ご利用条件

  1. 「本サービスをご購入から6ヵ月以内に使用される方
  2. 本利用規約、補償規定を了承いただける方方 なお、本サービスのご利用をもって、本利用規約、補償規定に同意いただいたものとします。
  3. 常時、いずれかの方法(eメール・固定電話・携帯電話)で連絡が取れる方

第二項 取扱い対象となるお品物

  1. 本サービスでは、一般のクリーニング店でクリーニング可能な衣類をお取り扱いしております。
  2. ただし、以下のものに関しては取扱除外品となります。

    1. 衣類でないもの(帽子、ふとん、毛布、カーペット等)
    2. 皮革、毛皮素材を用いているもの
    3. ドレス、着物、和服類(浴衣含む)、肌着、下着類
    4. 破れがあるもの
    5. ラインストーン、スパンコールの飾りがついているもの
    6. シワ、プリーツ加工が施されているもの
    7. ボンディング加工がされているもの
    8. ポリウレタン素材(合成ポリウレタンを含む)が使用されているもの
    9. 洗濯表示のないもの。もしくはすべて洗濯不可となっているもの
    10. 乾いていない衣類(輸送中にカビ、臭いがつく恐れがあるもの)
    11. 輸送中に型崩れが危惧されるもの
    12. 取り外しができる付属品(ベルト、ファー、フード等)
    13. その他、弊社において取り扱いができないと判断するもの
  3. 皮革、毛皮が部分的に使われているファー等はあらかじめ外してお出しください。
  4. お取扱い対象外の品物は他のお品物と一緒にご返却します。
  5. 2.に該当する理由でクリーニングせずに返却させていただいた場合、返金はいたしかねますので、あらかじめご了承ください。
  6. クリーニングせずに返却させていただく場合であっても、事前のご連絡はいたしかねますので、あらかじめご了承ください。
  7. 取扱除外品を出された場合は返却するか、クリーニングするかは当社の判断で進めさせていただきますので、あらかじめご了承ください。また、それらに関する事故 は補償の対象外となりますので、あらかじめご了承ください。
  8. お取扱い対象外のお品物については、当社判断で連絡する場合があります。お取扱い対象外のお品物を先にご返却する場合は着払いとさせていただきます。

第三項 点数のカウントについて

  1. 以下のお品物は2点としてカウントします方

    1. スキーウェアの上下(つなぎの場合は1点)
    2. アンサンブルのニット(セーター、カーディガン)
    3. セットアップ(ワンピース、ジャケット)
    4. 学生服、制服、礼服の上下
    5. セットサービス適用外のスーツ上下
  2. 以下のお品物は3点としてカウントします。

    1. スリーピース
    2. 3点セットスーツ(ジャケット、パンツ、スカートの組み合わせのスーツ)
  3. スーツ上下のセットカウントサービスはありません。スーツ上を1点、スーツ下を1点と別々にカウントします。
  4. 超過された点数がバッグに入っていた場合は、代引き等の手段にて1点当たり1,000円(税抜)をご請求させていただきますので、あらかじめご了承ください。代引き手数料はお客さまのご負担とさせていただきます。

第四項 ご依頼品の集荷

  1. ご依頼品をお送りの際は必ず専用バッグをご利用ください。それ以外のものでお送りいただいた場合はお預かりする事はできません。
  2. 1つのバッグにてご依頼いただける衣類の点数は購入いただいたパックの点数、かつ専用バッグに入りきるまでが上限となります。なお、上限の点数未満のご利用の場合、差分に対するご返金には応じられません。また、専用バッグへのお預かり品の詰めすぎによる事故(破損・紛失等)に対しての責任は一切負いません。
  3. ご依頼の集荷・配送は当社指定の配送会社に限ります。当社指定の配送伝票、配送会社を利用されない場合は受け取りできません。

第五項 仕上がり品のお届け

  1. 本サービス提携の配送会社よりご指定の場所にお届けいたします。
  2. お届け日やお届け先の変更手続きは、インターネットのマイページ、もしくは当社コンシェルジュデスク(コールセンター)へお電話にてお願いします。

    マイページURL:https://www.kajitaku.com/

    カジタクコンシェルジュデスク 0120-525-827

  3. お届け予定日の変更は、お申し出から14日以内の日程は指定できませんのでご注意ください。10月、11月のご返却繁忙期に関しては、お申し出から3週間以上かかる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
  4. お届け先の変更は、お届け予定日から14日以内はお受けいたしかねますのでご注意ください。
  5. 申込書にお届け予定日の記載がない場合は、自動的に到着から9ヵ月後のお届けとなります。1ヵ月以内の日付をご指定された場合でも、当社の倉庫に衣類が到着した日より最短3週間後のお届けとさせていただきます。
  6. 保管をご利用されない場合は、当社の倉庫に荷物が到着してから最短3週間後のお届けとなります。繁忙期に関しては、それ以上のお時間をいただく場合がありますので、あらかじめご了承ください。
  7. 当社からの品物の発送後、お客さまのご都合により品物の受け取りがされず配送会社の保管期間を超えて当社に返却された場合、再発送までの品物の保管料として、1バッグにつき1日450円(税込)を申し受けます。再配送の際に代引きにてお支払いください。保管料を納付いただけない場合には商品は返却できません。
  8. 配達した荷物が荷戻りとなり、再納品となった場合、再発送の送料はご負担いただきます。(送料着払い)万一、再発送の送料がご負担いただけない場合は、荷戻りから30日経過した時点で処分させていただきます。
  9. 配達した荷物が荷戻りとなり、再納品する際にお客さまより再仕上を要望いただいた場合は、1点当たり1,000円(税抜)の再仕上料を代引きにてご請求させていただきます。代引き手数料はお客さまのご負担とさせていただきます。
  10. 荷戻りが発生し、90日経過しても連絡がつかない場合は、断りなく処分することがありますのでご注意ください。
  11. 万一、ご希望のお届け日に荷物が到着しなかった場合であっても、ご購入代金の返金はいたしかねます。また、エリアによっては時間指定いただけない場合があります。
  12. お客さまのご都合による住所変更、長期不在等により転送の必要が発生した場合、転送費用はご負担いただきます。万一、転送費用がご負担いただけない場合は、荷戻りから30日経過した時点で処分させていただきます。

第六項 再仕上げ

  1. 万一、仕上がりに満足いただけなかった場合は、お品物到着日より14日以内にご連絡ください。
  2. 対象となる衣類は未着用で、当社のタグがついた状態のものに限ります。
  3. 同梱の補償規定において補償の対象となる事故が確認された場合で再仕上げが可能なものにつきましては、クリーニングの再仕上げ(再処理)を実施いたします。
  4. 当社より再仕上げのための配送キットを発送しますが、配送キットの到着日から14日以内に返送いただけない場合は再仕上げの対象となりません。
  5. 再仕上げのアイテムを受け取る等のために当社のスタッフがお客さまの指定する場所に伺う等の対応はいたしかねます。

第七項 -1 個人情報の共同利用について

下記2の利用目的の範囲内でグループ各社

(http://www.aeon.info/company/group/)と共同して利用させていただくことがございます。共同して利用する個人情報の項目は提供される全ての項目です。共同利用に際してのお客さまの個人情報の管理、運用については当社が責任を負います。

第七項 -2 個人情報の取り扱い

  1. 当社が本サービスのご利用に際して入手した個人情報は、以下の利用目的以外では使用しないものとします。

    【利用目的】

    1. 各種サービス提供のため
    2. お客さまとのお取引に関する事務を行うため
    3. アンケート・市場調査・データ分析、サービス研究・開発のため
    4. 各種サービスの購入前の問合せや購入後のアフターサービスにおいて、各種サービスに関する案内・報告を行うため
    5. お客さまとの契約、法律等に基づく権利の行使または義務の履行のため
    6. その他お客さまとのお取引を適切かつ円滑に遂行するため

個人情報保護方針については当社ホームページよりご確認ください。

《ホームページ》

https://www.kajitaku.com/guide/privacy-policy

個人情報の取り扱い・管理についてのお問合せは、以下窓口で受け付けます。

電話 03-3552-6627 受付時間 平日(9:00~17:30)土曜・日曜・祝日休み

第八項 免責事項

  1. 傷、綻び、小さな穴等はクリーニング中に拡大してしまうことがございます。お客さまにてしっかりと点検および確認をしてからお出しください。当社の検品時に見つかり、各種事故に繋がることが予見される場合、工程途中におきましても返却させていただく場合があります。なお、返却となりました品物の保管状態に関しましては、一切の責任を負いかねます。また、当社の検品時に明らかに各種事故に繋がることが予見できる場合を除き、クリーニングを進めさせていただきます。 なお、この際クリーニングにより状態の悪化があった場合でも一切の責任を負いかねます。
  2. クリーニングによりボタン、装飾品等が破損した場合、類似するボタン・装飾品への交換等の対応はいたしません。また、一切の責任を負いかねます。
  3. クリーニングにお出しいただく前に、ポケットの中を必ず点検していただくようお願いいたします。当社にて検品時に残留物やクリーニング品以外の同梱物が見つかった場合、一切の返却責任・義務、保管責任・義務には応じかねます。
  4. 取り外し可能な装飾品につきましては、お客さまにてお外しいただいてからご依頼ください。接着式のもの等、装飾品におきましては洗えない場合が数多くあります。衣類に付いている品質表示タグでは「洗濯可」となっていても、これらのものに対しての表示ではない場合も非常に多くなっています。よって、これらの紛失および欠損等につきましては補償対象外となります。
  5. お客さまのご指示により、洗濯表示に従わないクリーニングを施すことで製品に不具合が起こった場合、当社では責任を負いかねます。
  6. 主観的価値である無形的損害賠償や精神的慰謝料には応じられません。
  7. 台風・地震・噴火・洪水・津波等の自然災害に起因する事故については、賠償範囲にはなりません。
  8. お客さまの着用中に付いたシミによっては、クリーニングをしても除去できないシミがあります。これらは再処理または補償の対象外とさせていただきます。
  9. シミの種類によっては、クリーニング後に黄変や白化する等表面に浮き出てくることがあります。これらは再処理または補償の対象外とさせていただきます。
  10. 着用中の日焼けやスレ等による色落ちがクリーニング後に表面の汚れが除去されることで鮮明に表れる場合があります。これらは再処理または補償の対象外とさせていただきます。
  11. ダウンジャケット等の衣類は着用中の状態と返却後の状態を比較した際に返却後の方がふくらみが感じられなくなる場合があります。これらは一般に再度着用されることで中に空気が取り込まれ自然に回復するため、これらは再処理または補償の対象外とさせていただきます。

第九項 反社会的勢力の排除

当社は、お客さまに対し、次の事項に該当し、かつ各号を遵守することを表明、保証、制約し、お客さまにも、本規約をもって次の事項に該当し、かつ各号を遵守することを表明、保証、制約していただきます。

  1. 反社会的勢力(「暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律」に定義する暴力団およびその関係団体またはその構成員。総会屋、社会運動標榜ゴロ、政治活動標榜ゴロ等暴力、威力、脅迫的言辞や詐欺的手法を用いて不当な要求を行い、経済的利益を追求する団体もしくはその構成員または個人。)でないこと。
  2. 主要な出資者、役職員または実質的に経営に関与する者が反社会的勢力でないこと。
  3. 反社会的勢力を利用しないこと。
  4. 反社会的勢力に財産的利益または便宜を供与しないこと。
  5. 役員等が反社会的勢力と親密な交際や密接な関係がないこと。
  6. 自らまたは第三者を利用して次の行為を行わないこと。

    1. 暴力的な要求行為
    2. 法的な責任を超えた不当な要求行為
    3. 取引に関して、詐欺的手法を用いあるいは脅迫的な言動をし、または暴力を用いる行為
    4. 風説を流布し、偽計を用いまたは威力を用いて相手方の信用を毀損し、または相手方の業務を妨害する行為
    5. その他これらに準ずる行為

第十項 反社会的勢力であった場合の契約解除

お客さまおよび当社は、相手方が前条に違反した場合、直ちに本契約および個別契約の全部または一部を解除できるものとします。この契約解除は、損害賠償の請求を妨げるものではありません。なお、契約解除を行った当事者は、解除によって相手方に生じた損害につき、賠償する責に任ずるものではありません。

補償規定

(補償対象)

  1. お届け日から14日以内にお申し出があった場合
  2. お届け後に未着用の状態でお申し出があった場合
  3. 当社のクリーニング番号タグがついていることを当社が確認できる場合
  4. 次項の(事故原因の所在)が当社の定める分類の(イ)に該当する場合

(事故原因の所在)

クリーニングの事故原因所在を以下の3つに分類します。

  1. クリーニング方法および保管、取扱い方法
  2. 製造者の企画・製造等
  3. 使用者の使用方法および保管方法等

(補償の対象となる事故)

当社が補償の責に応じられるのは原則として以下(1)の事例のみとし、その他の損害についてはお客さまにおいて回避義務を負うものとします。

  1. クリーニング方法および保管、取扱い方法

    1. クリーニング洗浄による損傷
    2. シミ抜き工程による損傷
    3. プレス仕上げによる損傷
    4. お品物の所在不明および紛失(お預かり記録のある品物に限り)
    5. その他の原因による損傷につきましては、繊維製品における専門機関の鑑定もしくは繊維製品品質管理士の鑑定による判断に基づくものとします。(ただし、当社または当社の履行補助者の責めに帰すべき事由が認められる場合に限る。)

    (補償の対象となる事故)

    次に示す(2)(3)の原因所在に関しましては賠償の責に応じかねます。

  2. 製造者の企画・製造等(一例)

    1. 経年劣化および変化の著しい素材で企画・製造された商品(合成皮革、プリント、ボンディング加工製品、ポリウレタン加工等)
    2. 染色堅牢度の弱い素材で企画・製造された商品
    3. 接着方法に問題のある素材、接着剤で組み合わされ企画・製造された商品
    4. 熱セット性が弱い生地で企画・製造された商品(プリーツ加工やシワ加工等)
    5. クリーニング方法がまったく異なる素材で組み合わされ企画・製造された商品
    6. 組成表示や洗濯表示に誤記が見受けられる商品
    7. 表示責任者の名称と連絡先の表示がない商品
    8. 通常の使用に耐えない素材で企画・製造された商品
    9. 通常のクリーニングに耐えない素材で企画・製造された商品(洗濯表示が全て不可表記商品・スパンコール・刺繍・ビーズ・プリント剥離・装飾品の破損・ボタン等の欠落および破損を含む)
    10. 縫製撚糸の弱い商品によるほつれやほころび
    11. その他企画・製造等に起因する事項
    12. 海外購入品、海外直輸入品、および表示ラベルに日本の製造メーカー名と連絡先が無い商品の場合
  3. 使用者の使用方法および保管方法等(一例)

    1. 化学薬品等による変退色や脱色が見受けられる商品(整髪剤・パーマ液・洗剤・漂白剤・バッテリー液・排気ガス等の付着によるもの)
    2. 汗・日光・照明による変退色や脱色および汗・雨・家庭洗濯等による縮み、風合い変化
    3. 着用時に発生した破れ・ほつれ・糸引き等
    4. ボタンの欠落および破損
    5. 使用者保管中の損傷
    6. 経年劣化および変化によるもの
    7. 組成表示・洗濯表示・表示責任者タグ(メーカータグ)のいずれかが欠落した商品
    8. その他これらに類する使用者による事故

(補償金額)

  1. 補償金額は、以下の<補償金額の算定に関する基本方式>により算定します。

    補償金額の算定のため必要となる商品購入価格は、購入時の領収書/レシートを必要とします。手元にない場合は商品製造年月日を基準とし、製造者への調査による参考価格を元に商品購入価格を決定します。調査が不可能な場合には類似品の販売価格を適用します。

    • 補償が発生した場合、購入時期が不明な場合、補償割合を20%とします。紛失時も同様に、購入時期が不明な場合は、補償割合は40%とします。
    • 補償対応させていただく際に保険の適用がある場合、該当の事故品の所有権は保険会社に移転する可能性があります。(その場合、補償対象品の返却はいたしかねます)

    なお、補償にあたっては、当社の判断で保険の適用を受けることができるものとします。

    <補償金額の算定に関する基本方式>

    補償金額 = 品物の購入価格 × 品物の購入時からの経過月数に対応して<表①>に定める補償割合

    <表①>

    購入からの経過月数
    補償割合
    補償割合(紛失時)
    6ヶ月未満
    80%以下
    100%以下
    6~12ヶ月未満
    65%以下
    85%以下
    12~18ヶ月未満
    50%以下
    70%以下
    18~24ヶ月未満
    35%以下
    55%以下
    24ヶ月以上
    20%以下
    40%以下
  2. 1点当たりの補償金額の上限は10万円とします。ただし、購入金額が不明な場合は3万円とします。
  3. 1バッグ(専用回収バッグ)あたりのお預かり品の補償金額の総額の上限は 30万円とします。
  4. 品物が紛失した等の場合であっても、上記(2)、(3)の上限金額を適用します。

スーツ上下等、2点以上を一対としなければ着用が困難な品物であり、そのうち1点のみがクリーニングに出された場合であっても当該1点のみの補償といたします。この場合、1点ごとの価格が不明な場合には、基準となる商品購入価格は以下のとおりとします。

  • ツーピース:上衣 全体価格の60% 、ズボン(スカート)全体価格の40%
  • スリーピース:上衣  全体価格の55% 、ズボン(スカート)全体価格の35% 、ベスト全体価格の10%

(免責事項)

  1. 事前に当社からのクリーニング作業工程で生じる損傷等のリスクに関する説明を許諾されていた場合
  2. 当社およびその委託する者による調査にご協力いただけない場合
  3. 当社から指定された損害補償に関する合意書を、3ヶ月経過してもご送付いただけない場合
  4. ベルトやフード等の付属品については、損傷、紛失等が生じた場合であっても、当社の故意または重過失による場合を除き、補償には応じられません。
  5. お客さまの主観的価値判断に基づく請求の場合(風合いの変化、型崩れ、形見、記念品等)
  6. 主観的価値である無形的損害賠償や精神的慰謝料には応じられません。
  7. 当社に責が認められない場合(当サービスご利用前の他のクリーニング店による過失、お客さまの着用による破損・欠落等や、お客さまのクリーニング引取り後の保管中による損傷等)
  8. お届け先、お届け日の間違い、納期遅れ等が発生した場合でも、当社の故意または重大な過失による場合を除き、補償はいたしかねます。
  9. 台風・地震・噴火・洪水・津波等の自然災害に起因する事故については、賠償範囲にはなりません。
  10. 戦争、外国の武力行使、革命、暴動、労働争議、デモ、その他不可抗力に起因する事故については、賠償範囲になりません。

本利用規約・補償規定は、お客さまに事前の通知をすることなく、その内容を変更する場合があります。

この場合の利用条件は、商品お預かり時点の利用規約・補償規定とします。内容変更に当たって、お客さまにその旨を広く周知する努力をするものとします。

【改訂日】 2016年6月1日 株式会社カジタク

株式会社カジタク

〒104-0032 東京都中央区八丁堀4-3-3 Daiwa京橋ビル6階 本サービス・規約に関するお問合せ先 (フリーコール) 0120-525-827 受付時間9:00~21:00(年末年始を除き年中無休)

宅配クリーニング パック(保管なし)

第一項 ご利用条件

  1. 「本サービスをご購入から6ヵ月以内に使用される方
  2. 本利用規約、補償規定を了承いただける方方 なお、本サービスのご利用をもって、本利用規約、補償規定に同意いただいたものとします。
  3. 常時、いずれかの方法(eメール・固定電話・携帯電話)で連絡が取れる方

第二項 取扱い対象となるお品物

  1. 本サービスでは、一般のクリーニング店でクリーニング可能な衣類をお取り扱いしております。
  2. ただし、以下のものに関しては取扱除外品となります。

    1. 衣類でないもの(帽子、ふとん、毛布、カーペット等)
    2. 皮革、毛皮素材を用いているもの
    3. ドレス、着物、和服類(浴衣含む)、肌着、下着類
    4. 破れがあるもの
    5. ラインストーン、スパンコールの飾りがついているもの
    6. シワ、プリーツ加工が施されているもの
    7. ボンディング加工がされているもの
    8. ポリウレタン素材(合成ポリウレタンを含む)が使用されているもの
    9. 洗濯表示のないもの。もしくはすべて洗濯不可となっているもの
    10. 乾いていない衣類(輸送中にカビ、臭いがつく恐れがあるもの)
    11. 輸送中に型崩れが危惧されるもの
    12. 取り外しができる付属品(ベルト、ファー、フード等)
    13. その他、弊社において取り扱いができないと判断するもの
  3. 皮革、毛皮が部分的に使われているファー等はあらかじめ外してお出しください。
  4. お取扱い対象外の品物は他のお品物と一緒にご返却します。
  5. 2.に該当する理由でクリーニングせずに返却させていただいた場合、返金はいたしかねますので、あらかじめご了承ください。
  6. クリーニングせずに返却させていただく場合であっても、事前のご連絡はいたしかねますので、あらかじめご了承ください。
  7. 取扱除外品を出された場合は返却するか、クリーニングするかは当社の判断で進めさせていただきますので、あらかじめご了承ください。また、それらに関する事故 は補償の対象外となりますので、あらかじめご了承ください。
  8. お取扱い対象外のお品物については、当社判断で連絡する場合があります。お取扱い対象外のお品物を先にご返却する場合は着払いとさせていただきます。

第三項 点数のカウントについて

  1. 以下のお品物は1点としてカウントします。

    1. Yシャツ3点 
    2. ネクタイ3本
  2. 下記に該当するシャツは1枚で1点とカウントします。

    1. 4L以上のシャツ
    2. 女性もののシャツ全て
    3. ネルシャツ、アロハシャツ、ブラウス、タキシードシャツ、開襟シャツ、礼服用のドレスシャツ
    4. 主たる色が黒、濃い赤、濃い青、濃紺などのシャツ
    5. 両胸にポケットがあるシャツ
    6. 取扱い表示で水洗いができないもの
    7. 素材に麻、ウール、シルク、ポリウレタンが使用されているもの
    8. シャツの裾が水平にカットされているもの
    9. 貝ボタンが使用されているもの
  3. 以下のお品物は2点としてカウントします方

    1. スキーウェアの上下(つなぎの場合は1点)
    2. アンサンブルのニット(セーター、カーディガン)
    3. セットアップ(ワンピース、ジャケット)
    4. 学生服、制服、礼服の上下
  4. スーツ上下のセットカウントサービスはありません。スーツ上を1点、スーツ下を1点と別々にカウントします。。
  5. 超過された点数がバッグに入っていた場合は、代引き等の手段にて1点当たり1,000円(税抜)をご請求させていただきますので、あらかじめご了承ください。代引き手数料はお客さまのご負担とさせていただきます。
  6. 以下のお品物は3点としてカウントします。

    1. スリーピース
    2. 3点セットスーツ(ジャケット、パンツ、スカートの組み合わせのスーツ)
  7. スーツ上下のセットカウントサービスはありません。スーツ上を1点、スーツ下を1点と別々にカウントします。。
  8. 超過された点数がバッグに入っていた場合は、代引き等の手段にて1点当たり1,000円(税抜)をご請求させていただきますので、あらかじめご了承ください。代引き手数料はお客さまのご負担とさせていただきます。

第四項 ご依頼品の集荷

  1. ご依頼品をお送りの際は必ず専用バッグをご利用ください。それ以外のものでお送りいただいた場合はお預かりする事はできません。
  2. 1つのバッグにてご依頼いただける衣類の点数は購入いただいたパックの点数、かつ専用バッグに入りきるまでが上限となります。なお、上限の点数未満のご利用の場合、差分に対するご返金には応じられません。また、専用バッグへのお預かり品の詰めすぎによる事故(破損・紛失等)に対しての責任は一切負いません。
  3. ご依頼の集荷・配送は当社指定の配送会社に限ります。当社指定の配送伝票、配送会社を利用されない場合は受け取りできません。

第五項 仕上がり品のお届け

  1. 本サービス提携の配送会社よりご指定の場所にお届けいたします。
  2. お届け先の変更はお受けいたしかねますのでご注意ください。
  3. 申込書にお届け予定日の記載がない場合は、回収から2日〜7日後のお届けとなります。4日以内の日付をご指定された場合でも、回収日より最短5日以降のお届けとさせていただきます。
  4. 当社からの品物の発送後、お客さまのご都合により品物の受け取りがされず配送会社の保管期間を超えて当社に返却された場合、再発送までの品物の保管料として、1バッグにつき1日450円(税込)を申し受けます。再配送の際に代引きにてお支払いください。保管料を納付いただけない場合には商品は返却できません。
  5. 配達した荷物が荷戻りとなり、再納品となった場合、再発送の送料はご負担いただきます。(送料着払い)万一、再発送の送料がご負担いただけない場合は、荷戻りから30日経過した時点で処分させていただきます。
  6. 配達した荷物が荷戻りとなり、再納品する際にお客さまより再仕上を要望いただいた場合は、1点当たり1,000円(税抜)の再仕上料を代引きにてご請求させていただきます。代引き手数料はお客さまのご負担とさせていただきます。
  7. 荷戻りが発生し、90日経過しても連絡がつかない場合は、断りなく処分することがありますのでご注意ください。
  8. 万一、ご希望のお届け日に荷物が到着しなかった場合であっても、ご購入代金の返金はいたしかねます。また、エリアによっては時間指定いただけない場合があります。
  9. お客さまのご都合による住所変更、長期不在等により転送の必要が発生した場合、転送費用はご負担いただきます。万一、転送費用がご負担いただけない場合は、荷戻りから30日経過した時点で処分させていただきます。

第六項 再仕上げ

  1. 万一、仕上がりに満足いただけなかった場合は、お品物到着日より14日以内にご連絡ください。
  2. 対象となる衣類は未着用で、当社のタグがついた状態のものに限ります。
  3. 同梱の補償規定において補償の対象となる事故が確認された場合で再仕上げが可能なものにつきましては、クリーニングの再仕上げ(再処理)を実施いたします。
  4. 当社より再仕上げのための配送キットを発送しますが、配送キットの到着日から14日以内に返送いただけない場合は再仕上げの対象となりません。
  5. 再仕上げのアイテムを受け取る等のために当社のスタッフがお客さまの指定する場所に伺う等の対応はいたしかねます。

第七項 -1 個人情報の共同利用について

下記2の利用目的の範囲内でグループ各社

(http://www.aeon.info/company/group/)と共同して利用させていただくことがございます。共同して利用する個人情報の項目は提供される全ての項目です。共同利用に際してのお客さまの個人情報の管理、運用については当社が責任を負います。

第七項 -2 個人情報の取り扱い

  1. 当社が本サービスのご利用に際して入手した個人情報は、以下の利用目的以外では使用しないものとします。

    【利用目的】

    1. 各種サービス提供のため
    2. お客さまとのお取引に関する事務を行うため
    3. アンケート・市場調査・データ分析、サービス研究・開発のため
    4. 各種サービスの購入前の問合せや購入後のアフターサービスにおいて、各種サービスに関する案内・報告を行うため
    5. お客さまとの契約、法律等に基づく権利の行使または義務の履行のため
    6. その他お客さまとのお取引を適切かつ円滑に遂行するため

個人情報保護方針については当社ホームページよりご確認ください。

《ホームページ》

https://www.kajitaku.com/guide/privacy-policy

個人情報の取り扱い・管理についてのお問合せは、以下窓口で受け付けます。

電話 03-3552-6627 受付時間 平日(9:00~17:30)土曜・日曜・祝日休み

第八項 免責事項

  1. 傷、綻び、小さな穴等はクリーニング中に拡大してしまうことがございます。お客さまにてしっかりと点検および確認をしてからお出しください。当社の検品時に見つかり、各種事故に繋がることが予見される場合、工程途中におきましても返却させていただく場合があります。なお、返却となりました品物の保管状態に関しましては、一切の責任を負いかねます。また、当社の検品時に明らかに各種事故に繋がることが予見できる場合を除き、クリーニングを進めさせていただきます。 なお、この際クリーニングにより状態の悪化があった場合でも一切の責任を負いかねます。
  2. クリーニングによりボタン、装飾品等が破損した場合、類似するボタン・装飾品への交換等の対応はいたしません。また、一切の責任を負いかねます。
  3. クリーニングにお出しいただく前に、ポケットの中を必ず点検していただくようお願いいたします。当社にて検品時に残留物やクリーニング品以外の同梱物が見つかった場合、一切の返却責任・義務、保管責任・義務には応じかねます。
  4. 取り外し可能な装飾品につきましては、お客さまにてお外しいただいてからご依頼ください。接着式のもの等、装飾品におきましては洗えない場合が数多くあります。衣類に付いている品質表示タグでは「洗濯可」となっていても、これらのものに対しての表示ではない場合も非常に多くなっています。よって、これらの紛失および欠損等につきましては補償対象外となります。
  5. お客さまのご指示により、洗濯表示に従わないクリーニングを施すことで製品に不具合が起こった場合、当社では責任を負いかねます。
  6. 主観的価値である無形的損害賠償や精神的慰謝料には応じられません。
  7. 台風・地震・噴火・洪水・津波等の自然災害に起因する事故については、賠償範囲にはなりません。
  8. お客さまの着用中に付いたシミによっては、クリーニングをしても除去できないシミがあります。これらは再処理または補償の対象外とさせていただきます。
  9. シミの種類によっては、クリーニング後に黄変や白化する等表面に浮き出てくることがあります。これらは再処理または補償の対象外とさせていただきます。
  10. 着用中の日焼けやスレ等による色落ちがクリーニング後に表面の汚れが除去されることで鮮明に表れる場合があります。これらは再処理または補償の対象外とさせていただきます。
  11. ダウンジャケット等の衣類は着用中の状態と返却後の状態を比較した際に返却後の方がふくらみが感じられなくなる場合があります。これらは一般に再度着用されることで中に空気が取り込まれ自然に回復するため、これらは再処理または補償の対象外とさせていただきます。

第九項 反社会的勢力の排除

当社は、お客さまに対し、次の事項に該当し、かつ各号を遵守することを表明、保証、制約し、お客さまにも、本規約をもって次の事項に該当し、かつ各号を遵守することを表明、保証、制約していただきます。

  1. 反社会的勢力(「暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律」に定義する暴力団およびその関係団体またはその構成員。総会屋、社会運動標榜ゴロ、政治活動標榜ゴロ等暴力、威力、脅迫的言辞や詐欺的手法を用いて不当な要求を行い、経済的利益を追求する団体もしくはその構成員または個人。)でないこと。
  2. 主要な出資者、役職員または実質的に経営に関与する者が反社会的勢力でないこと。
  3. 反社会的勢力を利用しないこと。
  4. 反社会的勢力に財産的利益または便宜を供与しないこと。
  5. 役員等が反社会的勢力と親密な交際や密接な関係がないこと。
  6. 自らまたは第三者を利用して次の行為を行わないこと。

    1. 暴力的な要求行為
    2. 法的な責任を超えた不当な要求行為
    3. 取引に関して、詐欺的手法を用いあるいは脅迫的な言動をし、または暴力を用いる行為
    4. 風説を流布し、偽計を用いまたは威力を用いて相手方の信用を毀損し、または相手方の業務を妨害する行為
    5. その他これらに準ずる行為

第十項 反社会的勢力であった場合の契約解除

お客さまおよび当社は、相手方が前条に違反した場合、直ちに本契約および個別契約の全部または一部を解除できるものとします。この契約解除は、損害賠償の請求を妨げるものではありません。なお、契約解除を行った当事者は、解除によって相手方に生じた損害につき、賠償する責に任ずるものではありません。

補償規定

(補償対象)

  1. お届け日から14日以内にお申し出があった場合
  2. お届け後に未着用の状態でお申し出があった場合
  3. 当社のクリーニング番号タグがついていることを当社が確認できる場合
  4. 次項の(事故原因の所在)が当社の定める分類の(イ)に該当する場合

(事故原因の所在)

クリーニングの事故原因所在を以下の3つに分類します。

  1. クリーニング方法および保管、取扱い方法
  2. 製造者の企画・製造等
  3. 使用者の使用方法および保管方法等

(補償の対象となる事故)

当社が補償の責に応じられるのは原則として以下(1)の事例のみとし、その他の損害についてはお客さまにおいて回避義務を負うものとします。

  1. クリーニング方法および保管、取扱い方法

    1. クリーニング洗浄による損傷
    2. シミ抜き工程による損傷
    3. プレス仕上げによる損傷
    4. お品物の所在不明および紛失(お預かり記録のある品物に限り)
    5. その他の原因による損傷につきましては、繊維製品における専門機関の鑑定もしくは繊維製品品質管理士の鑑定による判断に基づくものとします。(ただし、当社または当社の履行補助者の責めに帰すべき事由が認められる場合に限る。)

    (補償の対象となる事故)

    次に示す(2)(3)の原因所在に関しましては賠償の責に応じかねます。

  2. 製造者の企画・製造等(一例)

    1. 経年劣化および変化の著しい素材で企画・製造された商品(合成皮革、プリント、ボンディング加工製品、ポリウレタン加工等)
    2. 染色堅牢度の弱い素材で企画・製造された商品
    3. 接着方法に問題のある素材、接着剤で組み合わされ企画・製造された商品
    4. 熱セット性が弱い生地で企画・製造された商品(プリーツ加工やシワ加工等)
    5. クリーニング方法がまったく異なる素材で組み合わされ企画・製造された商品
    6. 組成表示や洗濯表示に誤記が見受けられる商品
    7. 表示責任者の名称と連絡先の表示がない商品
    8. 通常の使用に耐えない素材で企画・製造された商品
    9. 通常のクリーニングに耐えない素材で企画・製造された商品(洗濯表示が全て不可表記商品・スパンコール・刺繍・ビーズ・プリント剥離・装飾品の破損・ボタン等の欠落および破損を含む)
    10. 縫製撚糸の弱い商品によるほつれやほころび
    11. その他企画・製造等に起因する事項
    12. 海外購入品、海外直輸入品、および表示ラベルに日本の製造メーカー名と連絡先が無い商品の場合
  3. 使用者の使用方法および保管方法等(一例)

    1. 化学薬品等による変退色や脱色が見受けられる商品(整髪剤・パーマ液・洗剤・漂白剤・バッテリー液・排気ガス等の付着によるもの)
    2. 汗・日光・照明による変退色や脱色および汗・雨・家庭洗濯等による縮み、風合い変化
    3. 着用時に発生した破れ・ほつれ・糸引き等
    4. ボタンの欠落および破損
    5. 使用者保管中の損傷
    6. 経年劣化および変化によるもの
    7. 組成表示・洗濯表示・表示責任者タグ(メーカータグ)のいずれかが欠落した商品
    8. その他これらに類する使用者による事故

(補償金額)

  1. 補償金額は、以下の<補償金額の算定に関する基本方式>により算定します。

    補償金額の算定のため必要となる商品購入価格は、購入時の領収書/レシートを必要とします。手元にない場合は商品製造年月日を基準とし、製造者への調査による参考価格を元に商品購入価格を決定します。調査が不可能な場合には類似品の販売価格を適用します。

    • 補償が発生した場合、購入時期が不明な場合、補償割合を20%とします。紛失時も同様に、購入時期が不明な場合は、補償割合は40%とします。
    • 補償対応させていただく際に保険の適用がある場合、該当の事故品の所有権は保険会社に移転する可能性があります。(その場合、補償対象品の返却はいたしかねます)

    なお、補償にあたっては、当社の判断で保険の適用を受けることができるものとします。

    <補償金額の算定に関する基本方式>

    補償金額 = 品物の購入価格 × 品物の購入時からの経過月数に対応して<表①>に定める補償割合

    <表①>

    購入からの経過月数
    補償割合
    補償割合(紛失時)
    6ヶ月未満
    80%以下
    100%以下
    6~12ヶ月未満
    65%以下
    85%以下
    12~18ヶ月未満
    50%以下
    70%以下
    18~24ヶ月未満
    35%以下
    55%以下
    24ヶ月以上
    20%以下
    40%以下
  2. 1点当たりの補償金額の上限は10万円とします。ただし、購入金額が不明な場合は3万円とします。
  3. 1バッグ(専用回収バッグ)あたりのお預かり品の補償金額の総額の上限は 30万円とします。
  4. 品物が紛失した等の場合であっても、上記(2)、(3)の上限金額を適用します。

スーツ上下等、2点以上を一対としなければ着用が困難な品物であり、そのうち1点のみがクリーニングに出された場合であっても当該1点のみの補償といたします。この場合、1点ごとの価格が不明な場合には、基準となる商品購入価格は以下のとおりとします。

  • ツーピース:上衣 全体価格の60% 、ズボン(スカート)全体価格の40%
  • スリーピース:上衣  全体価格の55% 、ズボン(スカート)全体価格の35% 、ベスト全体価格の10%

(免責事項)

  1. 事前に当社からのクリーニング作業工程で生じる損傷等のリスクに関する説明を許諾されていた場合
  2. 当社およびその委託する者による調査にご協力いただけない場合
  3. 当社から指定された損害補償に関する合意書を、3ヶ月経過してもご送付いただけない場合
  4. ベルトやフード等の付属品については、損傷、紛失等が生じた場合であっても、当社の故意または重過失による場合を除き、補償には応じられません。
  5. お客さまの主観的価値判断に基づく請求の場合(風合いの変化、型崩れ、形見、記念品等)
  6. 主観的価値である無形的損害賠償や精神的慰謝料には応じられません。
  7. 当社に責が認められない場合(当サービスご利用前の他のクリーニング店による過失、お客さまの着用による破損・欠落等や、お客さまのクリーニング引取り後の保管中による損傷等)
  8. お届け先、お届け日の間違い、納期遅れ等が発生した場合でも、当社の故意または重大な過失による場合を除き、補償はいたしかねます。
  9. 台風・地震・噴火・洪水・津波等の自然災害に起因する事故については、賠償範囲にはなりません。
  10. 戦争、外国の武力行使、革命、暴動、労働争議、デモ、その他不可抗力に起因する事故については、賠償範囲になりません。

本利用規約・補償規定は、お客さまに事前の通知をすることなく、その内容を変更する場合があります。

この場合の利用条件は、商品お預かり時点の利用規約・補償規定とします。内容変更に当たって、お客さまにその旨を広く周知する努力をするものとします。

【改訂日】 2016年6月1日 株式会社カジタク

株式会社カジタク

〒104-0032 東京都中央区八丁堀4-3-3 Daiwa京橋ビル6階 本サービス・規約に関するお問合せ先 (フリーコール) 0120-525-827 受付時間9:00~21:00(年末年始を除き年中無休)

宅配クリーニング 保管付ふとん丸洗いパック

第一項 ご利用条件

  1. 「本サービスをご購入から6ヵ月以内に使用される方
  2. 本利用規約、補償規定を了承いただける方方 なお、本サービスのご利用をもって、本利用規約、補償規定に同意いただいたものとします。
  3. 常時、いずれかの方法(eメール・固定電話・携帯電話)で連絡が取れる方

第二項 取扱い対象となるお品物

  1. 下のものに関しては取扱除外品となります。

    1. 枕、座布団
    2. 皮革、毛皮素材を用いているもの
    3. 低反発素材の布団、ウレタン素材のマットレス
    4. 絹わた(真わた)の布団、硬わた布団
    5. ノンキルト商品
    6. 電気布団、電気毛布
    7. ムートンなどの皮革商品、ファートン(毛皮を使った敷布団)
    8. 遠赤外線加工・備長炭入り、磁石入りの特殊品
    9. 布団カバー
    10. その他当社において取り扱いができないと判断するもの
  2. キルト(綴じ目)がない羽毛布団/綴じ目が接着剤仕上げの羽毛布団/側生地に穴やほつれがある。または、経年劣化によりクリーニングを行うと破れる可能性が高いと判断した場合には、お取扱いできない場合があります。
  3. お取扱い対象外の品物は他のお品物と一緒にご返却します。
  4. 1.2.に該当する理由でクリーニングせずに返却させていただいた場合、返金はいたしかねますので、あらかじめご了承ください。
  5. クリーニングせずに返却させていただく場合であっても、事前のご連絡はいたしかねますので、あらかじめご了承ください。
  6. 取扱除外品を出された場合は返却するか、クリーニングするかは当社の判断で進めさせていただきますので、あらかじめご了承ください。また、それらに関する事故は補償の対象外となりますので、あらかじめご了承ください

第三項 点数のカウントについて

  1. 以下のお品物は2点としてカウントします方

    1. スキーウェアの上下(つなぎの場合は1点)
    2. アンサンブルのニット(セーター、カーディガン)
    3. セットアップ(ワンピース、ジャケット)
    4. 学生服、制服、礼服の上下
    5. セットサービス適用外のスーツ上下
  2. 以下のお品物は3点としてカウントします。

    1. スリーピース
    2. 3点セットスーツ(ジャケット、パンツ、スカートの組み合わせのスーツ)
  3. スーツ上下のセットカウントサービスはありません。スーツ上を1点、スーツ下を1点と別々にカウントします。。
  4. 超過された点数がバッグに入っていた場合は、代引き等の手段にて1点当たり1,000円(税抜)をご請求させていただきますので、あらかじめご了承ください。代引き手数料はお客さまのご負担とさせていただきます。

第三項 点数のカウントについて

  1. 以下のお品物は1点としてカウントします。

    1. シングル、ダブルサイズの敷布団、掛布団
    2. 毛布3枚
    3. こたつ布団上下1組
    4. ベビー布団2枚
    5. ベッドパッド2枚
    6. 夏掛・肌掛2枚(羊毛・羽毛は1枚で1点)
  2. 超過された点数がバッグに入っていた場合は、代引き等の手段にて所定の代金をご請求させていただきますので、あらかじめご了承ください。代引き手数料はお客様のご負担とさせていただきます。

第四項 ご依頼品の集荷

  1. ご依頼品をお送りの際は必ず専用バッグをご利用ください。それ以外のものでお送りいただいた場合はお預かりする事はできません。
  2. 1つのバッグにてご依頼いただける布団の点数は購入いただいたパックの点数、かつ専用バッグに入りきるまでが上限となります。
  3. ご依頼の集荷・配送は当社指定の配送会社に限ります。当社指定の配送伝票、配送会社を利用されない場合は受け取りできません。

第五項 仕上がり品のお届け

  1. 本サービス提携の配送会社よりご指定の場所にお届けいたします。
  2. お届け日やお届け先の変更手続きは、インターネットのマイページ、もしくは当社コンシェルジュデスク(コールセンター)へお電話にてお願いします。

    マイページURL:https://www.kajitaku.com/

    カジタクコンシェルジュデスク 0120-525-827

  3. お届け予定日の変更は、お申し出から14日以内の日程は指定できませんのでご注意ください。10月、11月のご返却繁忙期に関しては、お申し出から3週間以上かかる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
  4. お届け先の変更は、お届け予定日から14日以内はお受けいたしかねますのでご注意ください。
  5. 申込書にお届け予定日が記載されていない場合は、自動的に到着から9か月後のお届けとなります。1ヶ月以内の日付をご指定された場合でも、当社の倉庫に衣類が到着した日より最短3週間後のお届けとさせていただきます。
  6. 保管をご利用されない場合は、当社の倉庫に荷物が到着してから最短3週間後のお届けとなります。繁忙期に関しては、それ以上のお時間をいただく場合がありますので、あらかじめご了承ください。
  7. 当社からの品物の発送後、お客様のご都合により品物の受け取りがされず配送会社の保管期間を超えて当社に返却された場合、再発送までの品物の保管料として、1バッグにつき1日450円(税込)を申し受けます。再配送の際に代引きにてお支払いください。保管料を納付いただけない場合には品物は返却できません。
  8. 配達した荷物が荷戻りとなり、再納品となった場合、再発送の送料はご負担いただきます。(送料着払い)万一、再発送の送料をご負担いただけない場合は、荷戻りから30日経過した時点で処分させていただきます。
  9. 配達した荷物が荷戻りとなり、再納品する際にお客さまより再仕上を要望いただいた場合は、1点当たり1,000円(税抜)の再仕上料を代引きにてご請求させていただきます。代引き手数料はお客さまのご負担とさせていただきます。
  10. 荷戻りが発生し、90日経過しても連絡がつかない場合は、断りなく処分することがありますのでご注意ください。
  11. 万一、ご希望のお届け日に荷物が到着しなかった場合であっても、ご購入代金の返金はいたしかねます。また、エリアによっては時間指定いただけない場合があります。
  12. お客さまのご都合による住所変更、長期不在等により転送の必要が発生した場合、転送費用はご負担いただきます。万一、転送費用がご負担いただけない場合は、荷戻りから30日経過した時点で処分させていただきます。

第六項 再仕上げ

  1. 万一、仕上がりに満足いただけなかった場合は、お品物到着日より14日以内にご連絡ください。
  2. 対象となる衣類は未着用で、当社のタグがついた状態のものに限ります。
  3. 同梱の補償規定において補償の対象となる事故が確認された場合で再仕上げが可能なものにつきましては、クリーニングの再仕上げ(再処理)を実施いたします。
  4. 当社より再仕上げのための配送キットを発送しますが、配送キットの到着日から14日以内に返送いただけない場合は再仕上げの対象となりません。
  5. 再仕上げのアイテムを受け取る等のために当社のスタッフがお客さまの指定する場所に伺う等の対応はいたしかねます。

第七項 -1 個人情報の共同利用について

下記2の利用目的の範囲内でグループ各社

(http://www.aeon.info/company/group/)と共同して利用させていただくことがございます。共同して利用する個人情報の項目は提供される全ての項目です。共同利用に際してのお客さまの個人情報の管理、運用については当社が責任を負います。

第七項 -2 個人情報の取り扱い

  1. 当社が本サービスのご利用に際して入手した個人情報は、以下の利用目的以外では使用しないものとします。

    【利用目的】

    1. 各種サービス提供のため
    2. お客さまとのお取引に関する事務を行うため
    3. アンケート・市場調査・データ分析、サービス研究・開発のため
    4. 各種サービスの購入前の問合せや購入後のアフターサービスにおいて、各種サービスに関する案内・報告を行うため
    5. お客さまとの契約、法律等に基づく権利の行使または義務の履行のため
    6. その他お客さまとのお取引を適切かつ円滑に遂行するため

個人情報保護方針については当社ホームページよりご確認ください。

《ホームページ》

https://www.kajitaku.com/guide/privacy-policy

個人情報の取り扱い・管理についてのお問合せは、以下窓口で受け付けます。

電話 03-3552-6627 受付時間 平日(9:00~17:30)土曜・日曜・祝日休み

第八項 免責事項

  1. 傷、綻び、小さな穴等はクリーニング中に拡大してしまうことがございます。お客さまにてしっかりと点検および確認をしてからお出しください。当社の検品時に見つかり、各種事故に繋がることが予見される場合、工程途中におきましても返却させていただく場合があります。なお、返却となりました品物の保管状態に関しましては、一切の責任を負いかねます。また、当社の検品時に明らかに各種事故に繋がることが予見できる場合を除き、クリーニングを進めさせていただきます。 なお、この際クリーニングにより状態の悪化があった場合でも一切の責任を負いかねます。
  2. クリーニングによりボタン、装飾品等が破損した場合、類似するボタン・装飾品への交換等の対応はいたしません。また、一切の責任を負いかねます。
  3. お客さまのご指示により、洗濯表示に従わないクリーニングを施すことで製品に不具合が起こった場合、当社では責任を負いかねます。
  4. 主観的価値である無形的損害賠償や精神的慰謝料には応じられません。
  5. 台風・地震・噴火・洪水・津波等の自然災害に起因する事故については、賠償範囲にはなりません。
  6. お客さまの着用中に付いたシミによっては、クリーニングをしても除去できないシミがあります。これらは再処理または補償の対象外とさせていただきます。
  7. シミの種類によっては、クリーニング後に黄変や白化する等表面に浮き出てくることがあります。これらは再処理または補償の対象外とさせていただきます。
  8. 使用中の日焼けやスレ等による色落ちがクリーニング後に表面の汚れが除去されることで鮮明に表れる場合があります。これらは再処理または補償の対象外とさせていただきます。

第九項 反社会的勢力の排除

当社は、お客さまに対し、次の事項に該当し、かつ各号を遵守することを表明、保証、制約し、お客さまにも、本規約をもって次の事項に該当し、かつ各号を遵守することを表明、保証、制約していただきます。

  1. 反社会的勢力(「暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律」に定義する暴力団およびその関係団体またはその構成員。総会屋、社会運動標榜ゴロ、政治活動標榜ゴロ等暴力、威力、脅迫的言辞や詐欺的手法を用いて不当な要求を行い、経済的利益を追求する団体もしくはその構成員または個人。)でないこと。
  2. 主要な出資者、役職員または実質的に経営に関与する者が反社会的勢力でないこと。
  3. 反社会的勢力を利用しないこと。
  4. 反社会的勢力に財産的利益または便宜を供与しないこと。
  5. 役員等が反社会的勢力と親密な交際や密接な関係がないこと。
  6. 自らまたは第三者を利用して次の行為を行わないこと。

    1. 暴力的な要求行為
    2. 法的な責任を超えた不当な要求行為
    3. 取引に関して、詐欺的手法を用いあるいは脅迫的な言動をし、または暴力を用いる行為
    4. 風説を流布し、偽計を用いまたは威力を用いて相手方の信用を毀損し、または相手方の業務を妨害する行為
    5. その他これらに準ずる行為

第十項 反社会的勢力であった場合の契約解除

お客さまおよび当社は、相手方が前条に違反した場合、直ちに本契約および個別契約の全部または一部を解除できるものとします。この契約解除は、損害賠償の請求を妨げるものではありません。なお、契約解除を行った当事者は、解除によって相手方に生じた損害につき、賠償する責に任ずるものではありません。

補償規定

(補償対象)

  1. お届け日から14日以内にお申し出があった場合
  2. お届け後に未使用の状態でお申し出があった場合
  3. 当社のクリーニング番号タグがついていることを当社が確認できる場合
  4. 次項の(事故原因の所在)が当社の定める分類の(1)に該当する場合

(事故原因の所在)

クリーニングの事故原因所在を以下の3つに分類します。

  1. クリーニング方法および保管、取扱い方法
  2. 製造者の企画・製造等
  3. 使用者の使用方法および保管方法等

(補償の対象となる事故)

当社が補償の責に応じられるのは原則として以下(1)の事例のみとし、その他の損害についてはお客さまにおいて回避義務を負うものとします。

  1. クリーニング方法および保管、取扱い方法

    1. クリーニング洗浄による損傷
    2. シミ抜き工程による損傷
    3. プレス仕上げによる損傷
    4. お品物の所在不明および紛失(お預かり記録のある品物に限り)
    5. その他の原因による損傷につきましては、繊維製品における専門機関の鑑定もしくは繊維製品品質管理士の鑑定による判断に基づくものとします。(ただし、当社または当社の履行補助者の責めに帰すべき事由が認められる場合に限る。)

    (補償の対象となる事故)

    次に示す(2)(3)の原因所在に関しましては賠償の責に応じかねます。

  2. 製造者の企画・製造等(一例)

    1. 経年劣化および変化の著しい素材で企画・製造された商品(合成皮革、プリント、ボンディング加工製品、ポリウレタン加工等)
    2. 染色堅牢度の弱い素材で企画・製造された商品
    3. 接着方法に問題のある素材、接着剤で組み合わされ企画・製造された商品
    4. 熱セット性が弱い生地で企画・製造された商品(プリーツ加工やシワ加工等)
    5. クリーニング方法がまったく異なる素材で組み合わされ企画・製造された商品
    6. 組成表示や洗濯表示に誤記が見受けられる商品
    7. 表示責任者の名称と連絡先の表示がない商品
    8. 通常の使用に耐えない素材で企画・製造された商品
    9. 通常のクリーニングに耐えない素材で企画・製造された商品(洗濯表示が全て不可表記商品・スパンコール・刺繍・ビーズ・プリント剥離・装飾品の破損・ボタン等の欠落および破損を含む)
    10. 縫製撚糸の弱い商品によるほつれやほころび
    11. その他企画・製造等に起因する事項
    12. 海外購入品、海外直輸入品、および表示ラベルに日本の製造メーカー名と連絡先が無い商品の場合
  3. 用者の使用方法および保管方法等(一例)

    1. 化学薬品等による変退色や脱色が見受けられる商品(整髪剤・パーマ液・洗剤・漂白剤・バッテリー液・排気ガス等の付着によるもの)
    2. 汗・日光・照明による変退色や脱色および汗・雨・家庭洗濯等による縮み、風合い変化
    3. 着用時に発生した破れ・ほつれ・糸引き等
    4. ボタンの欠落および破損
    5. 使用者保管中の損傷
    6. 経年劣化および変化によるもの
    7. 組成表示・洗濯表示・表示責任者タグ(メーカータグ)のいずれかが欠落した商品
    8. その他これらに類する使用者による事故

(補償金額)

  1. 補償金額は、以下の<補償金額の算定に関する基本方式>により算定します。

    補償金額の算定のため必要となる商品購入価格は、購入時の領収書/レシートを必要とします。手元にない場合は商品製造年月日を基準とし、製造者への調査による参考価格を元に商品購入価格を決定します。調査が不可能な場合には類似品の販売価格を適用します。

    • 補償が発生した場合、購入時期が不明な場合、補償割合を20%とします。紛失時も同様に、購入時期が不明な場合は、補償割合は40%とします。
    • 補償対応させていただく際に保険の適用がある場合、該当の事故品の所有権は保険会社に移転する可能性があります。(その場合、補償対象品の返却はいたしかねます)

    なお、補償にあたっては、当社の判断で保険の適用を受けることができるものとします。

    <補償金額の算定に関する基本方式>

    補償金額 = 品物の購入価格 × 品物の購入時からの経過月数に対応して<表①>に定める補償割合

    <表①>

    購入からの経過月数
    補償割合
    補償割合(紛失時)
    6ヶ月未満
    80%以下
    100%以下
    6~12ヶ月未満
    65%以下
    85%以下
    12~18ヶ月未満
    50%以下
    70%以下
    18~24ヶ月未満
    35%以下
    55%以下
    24ヶ月以上
    20%以下
    40%以下
  2. 1点当たりの補償金額の上限は10万円とします。ただし、購入金額が不明な場合は3万円とします。
  3. 1バッグ(専用回収バッグ)あたりのお預かり品の補償金額の総額の上限は 30万円とします。

(免責事項)

  1. 事前に当社からのクリーニング作業工程で生じる損傷等のリスクに関する説明を許諾されていた場合
  2. 当社およびその委託する者による調査にご協力いただけない場合
  3. 当社から指定された損害補償に関する合意書を、3ヶ月経過してもご送付いただけない場合
  4. ベルトやフード等の付属品については、損傷、紛失等が生じた場合であっても、当社の故意または重過失による場合を除き、補償には応じられません。
  5. お客さまの主観的価値判断に基づく請求の場合(風合いの変化、型崩れ、形見、記念品等)
  6. 主観的価値である無形的損害賠償や精神的慰謝料には応じられません。
  7. 当社に責が認められない場合(当サービスご利用前の他のクリーニング店による過失、お客さまの着用による破損・欠落等や、お客さまのクリーニング引取り後の保管中による損傷等)
  8. お届け先、お届け日の間違い、納期遅れ等が発生した場合でも、当社の故意または重大な過失による場合を除き、補償はいたしかねます。
  9. 台風・地震・噴火・洪水・津波等の自然災害に起因する事故については、賠償範囲にはなりません。
  10. 戦争、外国の武力行使、革命、暴動、労働争議、デモ、その他不可抗力に起因する事故については、賠償範囲になりません。