【これで快適】寝心地最高のベッドパッドを選ぶポイントとおすすめ

ベッドパッドとはマットレスの上に重ねる形で使用する寝具のことです。しかし、似たものに敷きパッドがあり、またベッドパッドだけでも様々な材質のものがあるので、どれを選んでいいか迷ってしまいかねません。快適な寝心地を実現し、睡眠の質を改善することが期待できる、ベッドパッドの選び方やおすすめのモデルについて紹介します。

ベッドパッドの種類ごとの特徴や役割

ベッドパッドはマットレスの上に重ねる形で使用される寝具です。その目的は、マットレスがへたって来ると体重を支える機能が低下し、安定感が無くなった場合に、マットレスの安定感を補強することです。

また、マットレスを洗濯することは難しいのですが、ベッドパッドは洗えることからマットレスの汚れ防止に用いる方もいます。特にヒトは寝ている間に200ml程度汗をかくため、マットレスは使用するほどに汗がついて汚れてしまうのに洗えない、というお悩みを解決するためにも使用されます。

ベッドパッドの材質は様々ですが、ウレタンやラテックスのベッドパッドは反発力に富み、強力に身体を支えてくれるという特徴があります。へたったマットに使うならこちらがおすすめです。

一方、ウールやキャメルなどの動物性繊維を用いているベッドパッドは吸湿性があり、寝汗のマットレスへの浸潤を阻むことで、寝汗による寝心地の悪化を最小限に抑えることが出来ます。また、ふかふかの触感や肌触りが寝心地を改善してくれることも期待できるだけに、寝心地の悪さを総合的に改善してくれる可能性があるのです。

また、ベッドパッドと似た商品に敷きパッドというものがあります。敷きパッドはシーツを敷いた上から重ねるパッドのことと一般的に言われていますが、ベッドパッドと明確に区別する基準はありません。機能としてはベッドパッド同様に、マットレスを汚れから守り、肌触りや弾力によって寝心地を改善することになります。

シーツを間に挟まないので、敷きパッドは保温性や吸湿性が特に注目され、空調が整っていない場合や寝汗が不快な時期であれば敷きパッドが役立つこともあるでしょう。

ベッドパッドがおすすめのケース

ベッドパッドは、寝心地を改善してくれる寝具ですが、マットレスでの寝心地が悪くない場合は無理に導入する必要はありません。マットレスが身体を支える力が弱ってきた、という時には使用するのがいいでしょう。

また、マットレスの肌触りが好きになれない、という場合にもベッドパッドを使用してみてもいいでしょう。ベッドパッドの中には冷感敷きパッド、あるいは温感敷きパッドがあるので、夏や冬の時期にだけベッドパッドを導入するのもいいのではないのでしょうか。

おすすめのベッドパッド

フォスフレイクス

そんな様々な役割が期待できるベッドパッドですが、特におすすめなのがふわふわとしたしっかりとした支持性と衛生性を両立させたモデルです。フォスフレイクスというベッドパッドは2種類のポリエステルが使われており、ふんだんに使われている中綿がしっかりと体重を支えてくれます。

一流ホテルでも導入されている一品で、1万円以上する高級モデルですが、へたりにくく丸洗いが出来ることで長期間使用し続けることが出来、割高感はありません。洗う場合は他の洗濯物と分けて洗う、という注意さえ守れば家庭でも洗えます。シーツが無い時に使用しても肌触りがよく、快適な寝心地が保証されます。

ウール製のベッドパッド

暖かさや吸湿性を求めるのであれば、ウール製のベッドパッドを導入するといいでしょう。夏の時期も吸湿性が高く、年間通して寝心地の改善を図ることが出来ます。ウールがしっかりと弾力的に体重を支え、寝返りを打っても圧力の分散が期待できるのでマットレスがへたって来た時にもおすすめの一品です。

手入れも丸洗いが可能で、優しい手洗いであれば家庭でも洗濯が出来るので、気になった時に洗うこともそれほど難しくありません。優しい手触りに包まれたい、総合的に寝心地を改善したいという方におすすめです。マットレスの硬さが気になってきた方であれば、寝心地は劇的に改善することになるはずです。

肌触りのいいものを

敷きパッドは直接肌に触れる場所に敷くものですので、肌触りや冷感、温感などが寝心地を左右します。ポリエステル繊維に加えてシリカゲルなどの素材を導入することでひんやりとした独特の質感になります。敷きパッドの表面には綿などが使用されているため、タオル地のような心地いい肌触りとなります。

洗濯ネットに入れることで洗濯機で洗えることもあり、手入れも簡単なところも魅力だと言えます。汗を吸収する効果もあり、サラッとした爽やかな触感で快適な寝心地を実現することが出来ます。夏の寝汗で寝苦しい時期や、マットレスに汗がしみ込むのが気になる、という方であれば導入を検討してみてもいいのではないでしょうか。

ベッドパッドで快適な睡眠を

マットレスは存外に寝汗で汚れてしまうため、ベッドパッドを使用すればきれいに寝具を使い続けることが出来るでしょう。それだけでなく、ベッドパッドの質感や支持性で寝心地がずっと改善しますので、自分の好みや寝心地悪さの原因にぴったりのベッドパッドを選びましょう。手入れも簡単なものが多いので、きっと使用感に満足出来るはずです。

カジタクの宅配クリーニングはコチラ!