電子レンジの掃除方法。頑固な汚れを落とす手順と必要なものを解説

電子レンジ

電子レンジはふと気づくと頑固な汚れがたくさんこびりついてしまいがち。重曹やクエン酸、レモンなど、身近にある道具を使えば簡単にキレイになります。電子レンジ内の汚れの原因や掃除方法や必要な道具、洗剤を解説します。

キッチンクリーニングならカジタク!

電子レンジ庫内の汚れる原因は?

電子レンジ庫内が汚れる原因には、どんなものがあるでしょうか。

電子レンジ庫内の汚れの原因

汚れた電子レンジの写真

電子レンジ庫内の主な汚れの原因は、 食品の中に含まれるタンパク質や糖分、油分など です。これらの成分は、食品を温める際に飛び散ります。庫内に飛び散った汚れの成分は電子レンジを使用するたびに温められ、こびり付いて取れにくくなっていきます。

他にも、 食品を温める際に発生した水蒸気が固まってできた水アカや、温める際にこぼれ落ちた食品カスなどといった汚れ があります。食品カスを放置して電子レンジを使用していると、焦げつきの原因になります。

電子レンジ庫内の汚れを放置するデメリット

電子レンジ庫内の汚れを放置したままにするとさまざまなデメリットが生まれます。例えば、 汚れから雑菌が発生した場合、レンジの中に悪臭が漂います 

また、汚れが庫内に残ったままだと食品を温めるための電磁波を遮ってしまいます。電子レンジの加熱効率を落としてしまった結果、無駄に電力を消費し、 最悪の場合は電子レンジの故障につながる ことさえあるため、こまめなお掃除が必要となります。

カジタクのキッチンクリーニングを見る

身近なものを使った電子レンジの掃除方法

電子レンジ掃除で間違った洗剤を使用すると、食品に洗剤のニオイがついたり、塗装が色落ちしたりしてしまう可能性があります。食品と電子レンジ、どちらにも悪影響を与えないお掃除方法を紹介します。

お酢・クエン酸を使った電子レンジの掃除方法

お酢

  1. 用意した「耐熱容器」の中に、「酢」をいれたら、水で4〜5倍に薄めます。全体で200CC前後あればOK。
  2. レンジで2〜3分温めます。たっぷり十分に蒸気が出てきたら電子レンジでの温め完了。
  3. 「そのまま扉をあけずに30〜60分ほど放置」すると、酢を含んだ蒸気が電子レンジ全体に広がり、温かさもあり汚れのこびりつきがはがれやすくなります。やや酸性に傾くので、カルシウムやミネラルなどの電子レンジにこびりついた汚れの中でも、特にかっちりと固まりがちなアルカリ汚れをはがれやすくしてくれます。
    「クエン酸」も同じタイプの汚れに効果大。使い方は全く同じですが、クエン酸を水に溶く分量は、水200CCあたりクエン酸粉末小さじ2〜4杯程度です。
  4. 放置した後、冷えた液体に「ふきんやキッチンペーパー」を浸して、庫内を隅々まで拭きあげます。

酢でお掃除をすると、独特のにおいが気になるという方もありますが、一日庫内をあけたままにして風通しを良くして置けば臭いは徐々に消えます。 掃除後の臭いはクエン酸の方が弱いので、お酢の臭いが苦手な方はクエン酸で掃除するのがオススメです 

 

重曹を使った掃除方法

重曹

  1. 用意した耐熱容器に水200CCを入れ、重曹を小さじ1〜2杯入れます。
  2. 先ほどと同じようにレンジで2〜3分過熱した後、ふたを閉めたまま60分ほど放置します。この間に、汚れに重曹水がしっかりといきわたります。
  3. 冷えた重曹水を「ふきんやキッチンペーパー」を浸して、庫内を隅々まで拭きあげます。

 

レモンを使った電子レンジの掃除方法

レモン
電子レンジの掃除にはお酢やクエン酸が効果的ですが、もっと簡単で、さらに短時間でできる方法があります。使うのはレモンと水のみです。レモンは賞味期限が切れてしまったり、傷んでしまったりしたもので構いません。

  1. まずレモンを輪切りにして、耐熱容器に半分くらい入れた水に汁を絞ります。絞った後の皮も水に入れます。残り半分のレモンも一緒に入れるとより効果的です。
  2. 次に、それをお酢など同じく電子レンジで温めます。終わったらまた同じく放置するのですが、レモンを使った場合には10分くらいでOKです。
  3. 最後に容器を取り出して、ふきんやキッチンペーパーで庫内を拭いたら掃除は完了です。汚れがひどい時には、取り出したレモンの皮でこするとさらに効果的です。

レモンには「リモネン」という成分が含まれていて、これがレンジの油汚れを浮かせて取りやすくしてくれます。さらに リモネンには消臭効果もあるので、においがなかなか取れないレンジには特におすすめ です。

キッチンクリーニングならカジタク!カジタクのキッチンクリーニングを見る

電子レンジの理想の掃除頻度とは?

理想の掃除頻度は 「汚れたらすぐ掃除する」のがベスト ではありますが、使うたびに掃除するのが難しい場合は、1週間に1度でもお掃除するのがおすすめです。

電子レンジの汚れを防止するための習慣

電子レンジを拭く

電子レンジをキレイに保つには 「汚れたらすぐに拭く」、「商品にラップやフタをして食品の飛び散りを防ぐ」ことがポイント です。

もしもターンテーブルが外れるタイプなら、取り外して食器洗いの中性洗剤で、丁寧に洗うと良いです。ラップをする場合、しっかり密着させると吹きこぼれることがあります。蒸気が逃げるように一部を開けておくか、ラップ表面に小さく穴を開けると良いです。

少しの努力で、電子レンジをきれいを保つことができるので、ぜひ習慣にしてみましょう。

キッチンクリーニングをまとめてプロに依頼するメリット

今回はご自宅で実践できる掃除方法をご紹介しましたが、お仕事や子育てで忙しく、隅々まで掃除する時間が確保できないこともあると思います。そんな時は、 プロにお任せするハウスクリーニングサービスをおすすめします 

カジタクのキッチンクリーニングでは、専門のサービス技術・マナー研修を修了したプロのハウスクリーニング技術者が訪問し、シンク、コンロ、調理台をはじめ、排水口など日常のお掃除ではきれいになりにくい箇所まで徹底クリーニングします。

全国どこでも利用可能で、24時間ネット上で予約でき、仕上がりに満足できなければもう一度やり直しができる安心の品質保証付きです。電子レンジや魚焼きグリルの掃除もセットで委託可能です。

キッチンクリーニングを頼むならカジタク!

コンロ五徳の浸け置き洗浄から排水口のぬめり取り、ステンレス類の磨き上げまで面倒な箇所をまとめてきれいに!
花王と共同で使用洗剤を厳選しているから、安心してお掃除をおまかせください!

キッチンクリーニング before after

キッチンクリーニングをプロに頼むなら実績があるカジタクがオススメ

70万件利用実績 満足度97% 満足保証

  • プロの技で頑固な汚れを落とす!
  • 電子レンジのお掃除はオプションで受付可能!
  • 壁や棚の拭き上げ、シンクの水垢も洗浄、清潔に
  • 嫌なニオイを元から除去
  • 見積もり訪問不要!注文から日時予約までネットで完結!

キッチンがキレイになると、毎日の料理が楽しくなりますよ。ぜひ皆さんも一度プロに任せてきれいなお家で気持ちよく過ごしましょう!

カジタクのキッチンクリーニングを見る

よくある質問

Q.電子レンジの汚れって何が原因なの?
A.電子レンジ庫内の主な汚れの原因は、食品の中に含まれるタンパク質や糖分、油分などです.他にも、食品を温める際に発生した水蒸気が固まってできた水アカや、温める際にこぼれ落ちた食品カスなどといった汚れがあります。食品カスを放置して電子レンジを使用していると、焦げつきの原因になります。

Q.電子レンジの理想の掃除頻度って?
A.理想の掃除頻度は「汚れたらすぐ掃除する」のがベストではありますが、使うたびに掃除するのが難しい場合は、1週間に1度でもお掃除するのがおすすめです。

Q.電子レンジの汚れを防止するための習慣ってあるの?
A.電子レンジをキレイに保つには「汚れたらすぐに拭く」、「商品にラップやフタをして食品の飛び散りを防ぐ」ことがポイントです。まずは汚れを付着させないことを習慣にするのがおすすめです。

キッチンクリーニングならカジタク!カジタクのキッチンクリーニングを見る

人気のオススメ記事はコチラ