メラミンスポンジの使い方を徹底解説!絶対に気をつけるべき注意点も

掃除グッズの定番アイテムの一つにメラミンスポンジがあります。水で濡らして汚れをこするだけで、簡単に綺麗にすることができるため非常に重宝するアイテムではありますが、実は注意して使わないと思わぬトラブルに見舞われかねません。そこで以下では、メラミンスポンジの仕組みについて触れた上で、正しい使い方や使用する上での注意点について見ていくことにします。

メラミンスポンジとはどのようなアイテムか?

メラミンスポンジは、メラミンフォームという材料から出来ているスポンジ状のアイテムです。もともとは、非常に硬いことで知られるメラミン樹脂が原料であり、それを液状に発泡させることでスポンジのようにやわらかい形状にしているのです。

顕微鏡で見てみると、非常に微細な網の目が組み合わさって出来ていることが分かるのですが、この網の目でふき取ることによって頑固な汚れでも簡単に落とすことが出来るというわけです。ふき取る際には、汚れを吸い取るのではなく、網の目状の部分で汚れを削り取ることになるため、そのことを理解して使わないと思わぬトラブルとなる恐れがあるのです。

なお、同様の原理で汚れを落とすアイテムとしては、消しゴムやたわしなどがあります。

皮膚や歯に使うのは厳禁!

メラミンスポンジは汚れ落としに抜群の効果を発揮することから、ついつい身体についた汚れを落とす際にも使いたくなります。

例えば、指に油性マジックが付着したり、歯に頑固な茶渋がついてしまったような場合に、何とかして綺麗にしようとメラミンスポンジで擦ってみたという方もいるかもしれません。しかしながら、これは絶対にやってはいけません。

すでに述べたように、メラミンスポンジは、細かな網の目の形状を活かして汚れを削り取ることから、それを皮膚や歯に使うと、人体を傷つける可能性が高いのです。特に歯の表面には外部からの刺激を防止するエナメル質があるのですが、これを削り取ってしまうと、歯に大きなダメージを与えることになりかねません。

メラミンスポンジは安全なのか?

皮膚や歯に使うのは危険であると聞くと、「メラミンスポンジは本当に安全なのか?」と心配になる人がいるかもしれません。メラミンスポンジであるメラミン樹脂は、もともとメラミンとホルムアルデヒドが組み合わされて作られるものであり、それらはいずれも単独では皮膚にダメージを与える有害性のある物質なのです。

しかしながら、メラミンスポンジは掃除用に開発されたものであるため、それを製造する過程において、人体に影響のないように毒性が取り除かれていることから、基本的にメラミンスポンジは安全なものであると考えて問題はありません。あくまでも気をつけないといけないのは、人体を擦って傷つけないようにするということなのです。

メラミンスポンジの正しい使用法とは?

次に、メラミンスポンジの正しい使い方について見ていくことにします。メラミンスポンジは製品によって様々なサイズがありますが、ハサミを使って簡単に切ることができるため、用途に応じて使いやすいサイズにカットして使うようにしましょう。

使用する際には、摩擦を減らすために、必ず水をたっぷりと含ませることが重要です。そのまま使うと、水でびしょぬれになるので、使用前に軽く絞るようにするのがポイントです。あとはその状態のメラミンスポンジを使って汚れを擦り取るだけです。

その際、あまり力を入れずに軽くふき取るくらいの方がよいでしょう。その上で、汚れを擦り取った部分を布などを使ってふき取るとより綺麗な仕上がりになります。

使用してよい素材かどうかを確認すること

メラミンスポンジは擦り取ることによって汚れを落とすアイテムであることから、使用する素材に制約があるということを理解しておく必要があります。研磨されることによって傷がついてしまう素材で出来ている場所には、原則として使用できないと覚えておくと良いでしょう。

具体的には、樹脂素材で出来ているお風呂場の浴槽や、室内の床に用いられているフローリング材などへの使用は避けたほうが無難です。確かに、擦ることによって汚れは落ちますが、それと同時に樹脂を傷つけたり、コーティングをはがすことになりかねず、かえって素材に大きなダメージを与えかねないためです。同様の理由から、アクリル板や車のボディなどに使うのも厳禁です。

メラミンスポンジを使用して良い素材とは?

では逆に、メラミンスポンジを使用しても問題のない素材にはどういったものがあるのでしょうか。

まず一つ目に挙げることができるのが、メッキ素材で作られている水道の蛇口や水栓などです。これらの場所には、水垢が付着しやすく、たわしなどで擦ってもすぐに落とすことはできませんが、メラミンスポンジを使うことで簡単に綺麗にすることができることでしょう。

また、同じく水垢や茶渋を落とすのに苦労しがちな急須やカップにもメラミンスポンジは使用可能です。わざわざ漂白剤などを使わなくても、さっと擦るだけで汚れを落とすことが出来ます。それ以外にも、掃除機や電子レンジ、冷蔵庫なども使用して問題はありませんし、すぐに汚れが目立つ玄関のタイルに使うのもお勧めです。

使える場所を理解して正しく使えば、日々の掃除の強い味方となること間違いなしです。

カジタクのハウスクリーニングはコチラ!