家事代行の作り置き料理って美味しいの?安全性は?

家事代行を依頼すると料理をしてもらうこともできます。いつも忙しいからまとめて作っておいて欲しいと依頼してみたいけれど、おいしくて安全な料理を食べられるのかと心配する人も少なくありません。おいしさや安全性はどのように担保されているのでしょうか。また、どのくらいの量まで作ってくれるかなど、細かな点を理解しておきましょう。

家事代行では希望に応じて料理を作ってもらえる

家事代行では掃除や洗濯だけでなく、希望すれば料理をしてもらうことが可能です。昼や夜のご飯の時間帯に合わせて来てもらって出来立ての食事を提供して欲しいと言えばその通りにしてくれます。

しかし、毎日来てもらうとなるとコストがかさんでしまって大変になりかねません。毎日の食事の準備を楽にしたいと思ったら、たくさん料理をしてもらって作り置きを準備したいと考えるのももっともなことです。

家事代行では一般的に作り置きの料理を準備して欲しいと依頼することができます。どんな作り置き料理が欲しいかを伝えれば希望した通りに作ってもらうことができ、量も時間が許す範囲で必要な分だけ作ってくれるので積極的に活用してみましょう。

おいしさを保証してくれるのか

家事代行で料理をしてもらうときによく懸念されているのがおいしさです。外食に行ったときでも口に合わないものを注文してしまってがっかりしてしまうこともあるでしょう。家事代行の場合にはさらに切実で、プロではないから味の保証はできないと考えられます。

しかし、それで業者の不評が広まってしまうと家事代行を依頼してくれる人がいなくなってしまうでしょう。料理をして欲しいと希望した場合には、調理師などとして働いていた経験のある人が派遣されるのが一般的です。

全くの素人でろくな料理ができない人が来ることはないので安心して利用しましょう。メニューや味付けなども相談しながら決められるので、きっとおいしいものを作ってもらえます。

メニューや味付けはお任せできるのか

料理の作り置きをして欲しいけれど、何を作ってもらったら良いのかがわからないという場合もあります。家事代行で料理を依頼するときにはスタッフと相談してメニューを決め、必要な食材を準備して料理をしてもらうのが通例です。

しかし、メニューはお任せにしてしまいたいと思ったら、その旨を伝えれば真摯に対応してもらえます。このようなメニューはどうかと提案してくれるので、その中から好きなものを選んだり、嫌いなものを省いてもらったりしてオーダーすれば良いのです。甘めにして欲しい、辛いものを食べたいといった味に関する要望も聞いてくれます。

味付けにこだわりがない場合にもお任せできるので、料理について希望することだけ伝えれば大丈夫なのです。

食材はどうやって調達するのか

メニューや味付けが決まったら食材はどうするのかと思う人もいるでしょう。食材の調達の仕方も相談して決めるのが一般的で、家にあるものを使ってもらうこともできます。食材が不足している場合には買い出しに行ってもらうことも、一緒に買い物に行くことも可能です。

また、自分で買ってくることにして、その間に洗濯や掃除などをしておいてもらえる場合もあります。使用する食材にこだわりがある人や、食材の安全性を重視している人にとっては重要な点でしょう。食材の買い出しに時間がかかってしまうと料理に費やせる時間が短くなってしまいます。

結果として作ってもらえる量が少なめになってしまう可能性もあるので計画的に食材を用意しておくのが賢明です。

どのくらいの量まで作り置きを頼めるのか

作り置きをしてもらうときにはたくさんあった方が良いという人もいるでしょう。どのくらいまで作ってくれるかは依頼先の業者や派遣されたスタッフ、家事代行を依頼している時間によって決まります。

四人分の食事を一日から二日分くらい作ってもらうのであれば大抵は対応してくれますが、一週間分の作り置きをして欲しいとなると対応できるかはケースバイケースです。

作った食事の保存性も考慮しなければならないため、すぐに消費しきれないような量は作ってもらうことができません。冷凍保存できる料理をまとめて作ってもらい、十分な時間を確保して依頼すれば一週間分近くの作り置きをしてもらえる可能性はあります。ただ、一般的には翌日分程度までの対応となっています。

安全性は大丈夫なのか

料理をしてもらうときには安全性を懸念する人もいるでしょう。食材の安全性などの問題もありますが、調理の過程で適切な対応ができていないと食中毒になってしまう恐れもあります。

通常は調理師などの経験がある人が担当してくれるので衛生面も調理方法も問題になることはありません。食材に応じて適切な下ごしらえをし、手指の消毒をした上で調理をしてくれます。衛生面に気をつけている業者の場合には手袋やマスクもつけて調理をしてくれるのでさらに安心です。

一般的にはリスクが高い料理は提供しない仕組みになっています。例えば鶏肉のたたきや生卵などのように加熱調理していないものは食中毒のリスクがあるので作ってくれないのが通例です。安心して食べられることを重視してメニューを決めるように指導を受けているので、安全性についても懸念する必要はありません。

カジタクの家事代行・整理収納はコチラ!