エアコンをつけたら室外機がうるさい!その原因と対処方法とは

一般家庭に設置されている室外機

エアコンをつけたときに外から音がする…こんな経験ありませんか?それは、外に設置されている室外機の音です!今回は、室外機から音がする原因と音を静かにする方法について詳しくご紹介していきたいと思います。室外機の音が気になり始めたら、参考にしてみてくださいね♪

なぜ室外機から音がするのか?

室外機

エアコンをつけたときに気になる「室外機の音」。その原因とは何なのでしょうか?

汚れが蓄積されている

室外機の主な設置場所は屋外ですよね。屋外の空気には、肉眼では確認できないホコリやチリなどの様々な汚れが浮遊しているのです。その汚れが室外機のフィンに溜まり、空気を上手く循環できずに音が鳴るということに繋がります。

室外機の使用年数にも関係が

室外機も電化製品の一種なので、長く使っていると問題が起きてきます。それは内部の部品が古くなる、ということ。古くなった部品をそのまま使用し続けていると故障や不具合の原因にもなってしまいます。

壁とぶつかり合って音が鳴る場合も

壁と室外機のカバーがぶつかり合って音が鳴っているという場合もあります。設置する場所を考えないと、ホコリやチリが溜まりやすくなりますし大きな音も鳴ってしまいます。ホームセンターなどで購入できる耐震ゴムなどを使用するのも一つの手ですね。

室外機の音の対処方法

掃除に必要な道具

室外機の音を軽減させる一番の対策は、定期的に掃除を行うことです。エアコンの掃除は頻繁にしていても、室外機の掃除はしばらくしていないという方も多いのではないでしょうか?

掃除の方法

外側の汚れ

まずは外側の汚れをほうきでササっと落としていきます。隙間に挟まった枯れ葉やクモの巣などをほうきで払い落してください。
とくに、プロペラをカバーしている正面の網状の吹き出しグリルは汚れが溜まりやすい場所です。使い古した歯ブラシなどで汚れをかき出し、掃除機で吸い取るときれいに落とせます。掃除機が届かない場合はコードレスのハンディクリーナーが便利です。
また、外側の泥や砂汚れが気になる場合は、濡れ雑巾で軽く拭き取ってください。外側は水に強いので、上から水をかけて汚れを洗い流しても問題ありません。

金属板

次に、室外機の裏側や側面にある薄い金属板の部分の掃除です。ここは熱の交換を行うフィンと呼ばれる部分で、隙間に詰まった汚れを落とすことで動作効率が上がります。アルミ製で、指で少し強い力を加えるだけでも曲がってしまうため注意が必要です。掃除をする時は優しく丁寧に歯ブラシなどで汚れをかき出します。
こちらも掃除機で吸い出すと効率よく掃除できますが、直接吸い口がフィンに当たらないように気を付けてください。ブラシを装着できるタイプの掃除機なら比較的やりやすいでしょう。その時も力を入れすぎないように注意してください。

水抜き穴

そして見逃しがちなのが室外機の底にある水抜き穴です。ここは結露した水を排水する穴で、詰まると室外機の中に水が溜まって電子部品がショートするおそれがあります。この部分を使用するのは暖房を使う時期だけなので、とくに暖房を使う前には割りばしや歯ブラシなどでよく汚れをかき出しておきましょう。
この水抜き穴にはドレンホースが繋がっていて、ホースの中が詰まることもあります。砂汚れや虫の巣などが詰まっていないか中を覗いて確認し、しっかり掃除するのを忘れないようにしてください。

室外機の周辺

最後に、室外機の周辺も片付けておきます。室外機の掃除ではないと思うかもしれませんが、周りに鉢植えなどを置いてあると空気の流れを邪魔し、汚れが詰まった時と同じく無駄な電気を消費してしまいます。室外機から半径20cmの範囲は物を置かないようにすれば電気料金の節約になります。
また、夏は直射日光が当たらないようにシェードなどを設置し、冬は雪で目詰まりを起こさないように防雪フードなどで雪対策をしておくことも大切です。

室外機汚れの注意点は?

しつこい汚れはプロに依頼することも必要です。せっかく室外機を長持ちさせるために掃除をしているのに、無理に掃除しようとして壊してしまっては元も子もありません。とくに室外機の外蓋を外して内部を掃除するのは危険が伴います。

  • フィン部分など手を切りやすいところが多い
  • モーターや基盤など水や洗剤をかけると故障の原因となる
  • エアコン側の電源を抜いて、一定時間放置しないと感電する危険もある

このような危険性があるため、汚れが気になる場合、エアコンの効率が下がっていることが気になる場合などは無理せずプロに相談するのがおすすめです。
他にも、掃除したにもかかわらず異音がする時には迷わずプロに相談しましょう。外側からでは届かないところにゴミがあってプロペラ部分に接触している場合や、経年劣化によるものもあります。素人では判断が難しいので早めにプロへの依頼を検討してみてください。

最後に

一般家庭に置かれている室外機

室外機の音には様々な原因がありますが、ホコリやゴミを取り除くだけでも音の大きさは軽減するはずです。掃除をしても音が小さくならない場合はメーカーの方に聞いてみるのも良いかもしれませんね。長年使っていて室外機の掃除もあまりしていないという方は一度、チェックしてみてくださいね♪

エアコン掃除を頼むならカジタク!

フィルターやカバー部分はもちろん、日ごろお掃除できないエアコンの内部パーツまで分解し専用洗剤で徹底洗浄エアコンメーカーと独自研修で高い技術力があるので、安心してお掃除をおまかせください!

エアコン掃除のビフォー・アフター

エアコン掃除をプロに頼むなら実績があるカジタクがオススメです

エアコンがキレイになると、電気代節約・臭いの解消・病気リスクの低減にもつながりますよ。ぜひ皆さんも一度プロに任せてきれいなお家で気持ちよく過ごしましょう!

カジタクのエアコン掃除はコチラ!