エアコンの節電効果は温度・風力調整だけではない!?掃除も節電に繋がるの?

お部屋についた綺麗で清潔感のあるエアコン

エアコンが設置されていると、快適な温度が保てるのでつい、つけっぱなしになってしまうことってありますよね?温度・風力調整すれば、節電効果に繋がると言われていますが、エアコン掃除も節電効果に繋がるということはご存知でしょうか?エアコン掃除をした際の節電効果についてご紹介していきますね!

約6%の電気代節約

驚きながらも喜ぶ女性

定期的にエアコンのフィルター掃除をするだけで、約6%も電気代を節約できるんですよ!
環境省の調べた結果によると、2週間に1回のフィルター掃除で、
冷房運転時で約4%、暖房運転時で約6%の節電に繋がると分かったそうです。

フィルター掃除は大事

綺麗になったエアコンフィルターを取り付けようとしている

エアコンフィルターは、ホコリが溜まっていると空気が汚れるだけではなく、通気が悪くなり、性能が落ち、普段より電気代がかかってしまいます。

  1. 掃除機でエアコン周辺のホコリを吸い取りましょう。
    エアコンフィルターを外した時に、ホコリの飛び散りが気にならないですよ!
  2. フィルターを外して、掃除機でホコリを吸い取りましょう。
  3. 掃除機で吸い取れなかった細かいホコリは、シャワーを使って洗い流しましょう。
    フィルターの裏側からシャワーをあてるのがコツです!
  4. 洗い終わったらしっかり水分を取り除いて、陰干しして乾燥させましょう。
    ※汚れが目立つ時は、ぬるま湯に中性洗剤を溶かしフィルターをつけ置き洗いしましょう!

吹き出し口は拭き掃除だけで

吹き出し口の掃除は、危険防止の為エアコンの電源を抜いてから行いましょう。
洗剤や水滴はエアコン故障の原因になるので、吹き出し口はホコリの拭き取り掃除だけにしておきましょう!どうしても取り除けない気になる汚れは、プロのクリーニングにお任せして下さいね。

忘れがちな室外機

周りがスッキリしているエアコン室外機

  1. 室外機周囲20㎝以内の範囲には、物を置かないように片付けましょう。
  2. 外側の汚れは、濡らした雑巾で拭き取りましょう。
  3. 室外機の奥に見えるファンにも、枯葉などが入り込んでいないか確認しましょう。
  4. 内部に入り込んだゴミは、ブラシでかき出すか、掃除機で吸い取りましょう。
    内部のゴミなどは、作動時の異音やファンの故障の原因になります。かといって、長い柄のついた棒などで内部を無理矢理掃除すると、機械に傷をつけてしまい故障の原因になるので注意しましょう。
  5. 室外機周辺・裏側の枯葉なども綺麗に取り除きましょう。
    ゴミが溜ってしまうと、排熱がスムーズにできなくなってしまいます。

オフシーズンでも

エアコンを使用しなくなるオフシーズンでも、フィルター掃除・室外機周りの掃除をしっかり行いましょう!エアコンのシーズンが始まる際の、電気代節約に繋げられますよ。

最後に

  • エアコンを毎日使用している時期は、フィルター掃除を2週間に1度の目安で行いましょう。
  • 引き出し口・室外機のお掃除も忘れず行いましょう。
  • エアコン掃除で、電気代節約に努めましょう。
  • どうしてもご家庭で取り除けない汚れは、プロのエアコンクリーニングにお任せ下さい!無理矢理自分でお掃除しようとすると、エアコンの故障の原因になり兼ねません。

エアコン掃除を頼むならカジタク!

フィルターやカバー部分はもちろん、日ごろお掃除できないエアコンの内部パーツまで分解し専用洗剤で徹底洗浄エアコンメーカーと独自研修で高い技術力があるので、安心してお掃除をおまかせください!

エアコン掃除のビフォー・アフター

エアコン掃除をプロに頼むなら実績があるカジタクがオススメです

エアコンがキレイになると、電気代節約・臭いの解消・病気リスクの低減にもつながりますよ。ぜひ皆さんも一度プロに任せてきれいなお家で気持ちよく過ごしましょう!

カジタクのエアコン掃除はコチラ!