パストリーゼとは?便利な使い方や注意点、代用品について解説

アルコールでキッチンを消毒する
パストリーゼとは、最近話題となっている便利な消毒性アルコールです。この記事では、パストリーゼの特徴や便利な使い方、使う際の注意点について解説します。もし品薄などで購入できなかったときの代用品についても合わせて紹介します。

最近よく聞くパストリーゼとは?

日本唯一の製菓向け洋酒メーカーであるドーバー。このメーカーでは数多くのリキュールやブランデーを製造しています。この酒造技術を活かし、酒造用醸造アルコールと純水から作られたアルコール製剤がパストリーゼです。

パストリーゼの特徴1:安全性の高さ

パストリーゼは酒造メーカーが作っています。お酒を造る時に使う「純水」が使われているなど 万が一口に入ったとしても問題のない「安全性の高さ」で知られている商品 です。食材に直接噴霧しても問題なく使用することができます。また食品添加物としても認められているため、小さなお子さまや赤ちゃんがいらっしゃるご家族も安心して使うができます。使用後は洗い流す必要も二度拭きする必要もないので、使い勝手に優れたアルコール製剤です。

パストリーゼの特徴2:消毒効果が高い

パストリーゼのアルコール濃度はその名前にある通り77%です。アルコールは濃度が高すぎても低すぎても除菌効果が落ちて期待できなくなると言われています。そのためカビ菌などに効くようにするためにもっとも効果が高いと言われている70〜80%程度に調整されています。 インフルエンザウイルスなど、病気の原因となるウイルス対策にも効果を発揮する ことができます。殺菌・防カビなどに効果があり、すぐに蒸発するため水洗いができないようなデリケートな素材にも使うことのできる大変利用価値の高い商品です。

パストリーゼの特徴3:消毒効果が長続きする

パストリーゼにはアルコール・純水の他にカテキンが含まれています。緑茶由来のカテキンにも抗菌作用があります。アルコールは非常に蒸発しやすい成分ですが、 アルコールが蒸発した後もカテキンの抗菌作用は残り続けます 。そのため、除菌作用が長い期間期待できるのです。

カジタクのハウスクリーニングはコチラ!

パストリーゼの使い方

パストリーゼはスプレーした後に布で拭き取れる場所であれば、基本的にどこで使っても大丈夫とされています。壁紙や鏡、窓、キッチンシンク、調理台、まな板、包丁、冷蔵庫など、どんな素材でも使えます。

パストリーゼを使ったキッチンの掃除方法

キッチン
キッチンは口に入る食材を扱う場所です。そのためパストリーゼの活躍する場面がたくさんあります。パストリーゼは食品そのものにも直接使えるためキッチンでも安心して使用することができます。

まずは水の多いシンクや作業台まわり。水分が多いので雑菌による汚れができやすい場所です。そこにパストリーゼを吹きかけてさっと拭き取ればアルコールと一緒に水分も蒸発するので除菌が簡単にできます。 カテキンによる抗菌効果もあるので繰り返しでてくるカビやヌメリ汚れもできにくくなります 

パストリーゼはガスコンロなど水洗いがしにくい部分に対しても使うことができます。アルコールは水分に比べて非常に蒸発しやすいからです。またコールには油分を分解する働きもあるため、五徳によくあるような頑固すぎる油汚れは落ちませんが、ちょっとした油汚れは落とすことができます。 アルコール主成分のためコンロの温度に注意 してパストリーゼを吹きかけて拭き掃除をしましょう。

★あわせてこちらをご覧ください

パストリーゼを使ったリビングの掃除方法

リビング

パストリーゼはリビングの掃除にも使えます。テーブルや窓はもちろん、観葉植物の土にかけてカビ防止なんて使い方をされるかたもいらっしゃるようです。またリビングは家族で過ごすことが多いのでいろんなところに手などが触れています。ドアノブや電気のスイッチ、テレビやライトのリモコン、パソコンのキーボードなど手が触れるところも簡単に拭き掃除ができます。

テーブルなどの拭き掃除

テーブルも食品を置くことが多く、雑菌などが気になるところです。なんとなく水拭きだけでは心もとない時などパストリーゼを吹きかけてさっと拭けば除菌効果が期待できますし、ちょっとした食べこぼしなどもキレイになります。

窓の拭き掃除

パストリーゼは窓のお掃除でも活躍いたします。洗剤を使ってお掃除する場合、拭き跡や拭きムラがのこってしまいますが、パストリーゼはアルコール度数高いため、揮発性が高く、窓にシュっと吹きかけてさっと拭けば2度拭きすることなくとてもキレイ拭き上げることができます。またパストリーゼは抗菌性も高いため、 窓枠やサッシつかえば結露が原因でできるカビを防ぐこともできます 

それ以外にも

毎日さわるドアノブや電気のスイッチ、パソコンのキーボード、テレビなどのリモコンなど菌が気になるところにさっと吹きかけてクロスで拭けば安心して暮らすことができますね。

パストリーゼを使ったトイレの掃除方法


便器は肌に直接触れる部分なので、あまり強い洗剤で掃除してしまうと触れた部分から炎症が起きてしまう恐れがあります。洗剤に含まれている成分によっては、便器自体に負担を与えてしまうことも考えられます。しかし、パストリーゼは非常に安全性が高く、食品添加物に分類されています。

そのため、パストリーゼで便器を掃除しても、肌や便器に強い負担を与える可能性はとても低いです。また、 アルコールやカテキンには消臭効果もあるため、嫌な臭いも防ぐことができます 

さらに、パストリーゼは 便器内にできる黒ずみに対しても効果を発揮 します。そもそも、便器内にできる黒ずみは細菌やカビの繁殖によってできたものです。パストリーゼで除菌することで黒ずみを防ぐことも可能です。トイレの後にパストリーゼを吹きかけておけば、日々のトイレ掃除も非常に楽になるでしょう。

パストリーゼを使った下駄箱・靴の消毒

靴は足の皮脂や汗で汚れています。また外で汚れた靴をしまう靴箱も靴の汚れで一緒に汚れています。パストリーゼは靴や靴箱のお掃除にも使えます。靴は汗で湿った状態で放っておくと靴の中で雑菌が発生して嫌なにおいが広がってしまいます。
また靴の湿気が靴箱の中に臭いを充満させてしまいます。臭いが気になり始めたら靴の中にパストリーゼを吹きかけて乾燥させましょう。 靴も靴箱もパストリーゼを吹きかけることで除菌することができ、消臭・防臭効果が得られます 

パストリーゼを使った手指の消毒

アルコールで手指を消毒する
パストリーゼは手指の除菌として使う事もできます。手指にやさしい製品なっています。玄関先にパストリーゼをおけば外から帰ってきてすぐに手指の除菌ができます。またお料理の前に手に吹きかけて除菌するのもよいでしょう。

パストリーゼでキッチンツールも消毒できる

パストリーゼは食品にも使用することができるため、キッチンツールにも使用する事ができます。お肉やおさかなを切ったあとのまな板や包丁、キッチンはさみなどにもシュっと吹きかけるだけで除菌ができます。

パストリーゼで食品も消毒・カビ防止

果物やパンなど、長時間保存したままだとカビが気になる食品にも直接吹きかけることでカビを予防し、発生を防ぐことができます。食品に直接噴射するのは少し抵抗感があるかもしれませんが、先に述べたように パストリーゼは非常に安全性が高く、食品の味を損なうことなくカビの予防をすることができます 

また、夏場のお弁当やお刺身等の生鮮食品にも吹きかけることで安全に保存することができます。時間が経ってしまうと匂いが気になってくる保存食品の鮮度を、ひとふきで維持することができますので、ぜひ試してみてください。

カジタクのハウスクリーニングはコチラ!

パストリーゼを使用する上での注意点

アルコール度数77%と高い安全性を誇るパストリーゼですが、使う際は何点か注意しなければならないことがあります。注意事項に気を付けて快適な暮らしを手に入れましょう。

引火に注意

まず気をつけたいのが、 火気近くでの使用 です。アルコールは非常に燃えやすい成分のため、もしガスコンロ周りで使用するなら、必ずガスコンロの火を消して、ガスの火が出るところや五徳などガスコンロ廻りが十分に冷え切ったことを確認し、ガス栓の元を閉めてから吹き付けるようにしましょう。そして、コンロを使う際は必ずパストリーゼが完全に蒸発したことを確認してから使います。

一部使用できないものがある

パストリーゼに含まれるアルコールやカテキンは、吹きつける素材によっては変色・溶解・劣化などの原因になることがあります。例えば、 ワックス・ゴム・革等はアルコールやカテキンの影響を受けやすい です。これらのものを拭くときは、少しでも1か所に負担がかからないようにすることが重要です。

フローリングへの使用は避けたほうが無難

特に注意したいのがフローリングの掃除です。フローリングの汚れは足の皮脂汚れです。皮脂は脂分なのでパストリーゼでキレイにすることができます。しかしながらパストリーゼを使ってフローリングを掃除しようとすると、 アルコールによってワックスが剥がれるのではなく、反応して白濁する ことがあります。

フローリングの材質によっては、噴射してさっと拭き上げることで特に何の問題もなく綺麗にすることが出来た、という意見もありますが、強いアルコール分を含むパストリーゼをフローリングに使用することは、基本的に避けたほうが無難なようです。
もしアルコールがワックスに反応して白濁してしまった場合はスポンジにサラダ油をつけて、その部分をこすると元通りになる可能性があるので試してみてください。

雑菌やカビ以外には効果が弱い

パストリーゼはアルコールやカテキンの力で、雑菌やカビの除去に抜群の力を発揮します。また油汚れにも活躍しますが、 ガンコな油汚れは専用の洗剤ほどの力は発揮できません 。ガンコな油汚れにはアルカリ洗剤など専用の洗剤を使うことをお勧めします。

パストリーゼはどこで購入できる?

パストリーゼを洗剤売り場で見かけないということがあるかと思います。パストリーゼは大型のホームセンターの洗剤売り場で購入な可能な他、製造元のドーバーのホームページやアマゾンなどのインターネットショッピングでも購入が可能です。

パストリーゼ77 スプレーヘッド付 500ml

パストリーゼ77 スプレーヘッド付 500ml
引用元:Amazon | パストリーゼ77 スプレーヘッド付 500ml

パストリーゼ77 800ml ボトルポンプ

パストリーゼ77 800ml ポンプボトル

引用元:Amazon | ドーバー パストリーゼ77 800ml ポンプボトル

パストリーゼ77 5L

パストリーゼ77 5L

引用元:Amazon | ドーバー パストリーゼ77 5L

カジタクのハウスクリーニングはコチラ!

パストリーゼが購入できなかった時の代用品

パストリーゼは以前から人気があり、新型コロナウイルスの影響で今もなお手に入りにくい状況が続いています。ドーバーのホームページには「品切れ中」のことも多くパストリーゼの入荷速報を求めてツイッターで情報を集めたり、Amazonなどの通販サイトをこまめにチェックしたり、と購入者のみなさんは苦労なさっているとか。
他の市販のアルコール消毒液や、自分が作ったアルコールスプレーを入れるために、空になったパストリーゼの容器のみを売買するような状況もあり、食品用アルコール対応のスプレーボトルに求める安心感やおしゃれ感もパストリーゼが提供している価値の一つといえるでしょう。続く品切れ状態に別の食品用アルコールを探す人も増えてきている模様です。

パストリーゼと同じように食品にも使えて、高い除菌力が期待できる食品用アルコールを紹介します。

パストリーゼの代用品となる消毒用アルコール

フレッシュサニタイザー(ジェームズマーティン)

ジェームズマーティン フレッシュサニタイザー 500ML スプレー

引用元:Amazon | ジェームズマーティン フレッシュサニタイザー 500ML スプレー

パストリーゼと同じくらいおしゃれでスタイリッシュな見栄えが心揺さぶられるジェームズマーティンのフレッシュサニタイザーです。パストリーゼは製菓向けですがこちらも飲食店向けに開発されたアルコール製剤です。成分には、エタノールにグリセリン脂肪酸を加え、さらにリンゴ酸を配合することで、人体に害のない弱酸性にすることで、除菌力・抗菌力をアップさせています。

お料理前にシュッと手指にスプレーしたり、布製品の抗菌・消臭などのさまざまな場面で活躍が期待できます。 一般的なアルコールでは除菌が難しいと言われているノンエンベロープウイルスにも有効 だと言われています。

除菌アルコール78(サイトウ商事)

除菌アルコール78 1000ml

引用元:Amazon | 除菌アルコール78 1000ml

パストリーゼがアルコール濃度77%なら、「除菌アルコール78」は、アルコール度数78%を名前の前面に出した商品です。サトウキビなどの農作物が原料の食品添加物アルコール製剤です。
経産省から認可を受けたアルコール分78度の商品として、野菜などの食品やまな板・包丁・キッチンバサミ・とりおき皿などキッチンツールの除菌・保存に最適です。 O-157などの大腸菌にも効果がある とされており、食べ物以外にも子どもやペットのおもちゃや電化製品にも使うことができます。

しかしながらパストリーゼと同じくアルコール度数が高いので、アルコールや水分に弱い材質には十分に気を付け、目立たないところで試した後に、吹き付けた後すぐに拭き取るなど工夫するのがよいでしょう。大変な企業努力で低価格を維持されているため、他の食品用アルコールに比べてお安く手に入れられるのも大変魅力的です。取り扱いは業務スーパーのみとのことなので近くに業務スーパーがある地域の方はぜひ確かめてください。

CLEAN UP HAND(レインボービューティー)

CLEAN UP HAND アルコール スプレー 手 ハンドウォッシュ 500ml アルコール75%

引用元:Amazon | CLEAN UP HAND アルコール スプレー 手 ハンドウォッシュ 500ml アルコール75%

こちらはエタノール濃度が75%含まれた商品です。レモン果皮油、ティーツリー葉油などの保湿成分が配合されているため、 手指の消毒に使っても手が荒れたり、乾燥したりといった心配もありません  。手指以外もに手が触れるドアノブは電気スイッチなどにもシュッと吹きかけて常にキレイにしておきましょう。

パストリーゼで毎日清潔に

日本唯一の製菓用洋酒の製造メーカー、ドーバーが作るアルコール製剤であるパストリーゼ77。この会社独自の酒造技術から作られたこの製品はアルコール度数が高く、水性・油性どちらの汚れに対しても効果を発揮します。

 抗菌効果も期待できるため、細菌やカビによる汚れを事前に防ぐことも可能 です。さらに細菌・カビの繁殖を事前に防ぐことができれば、悪臭に悩まされることも少なくなります。

何よりパストリーゼは 口に入れても問題ない成分からできており、食品添加物にも分類されています 。トイレの便器やドアノブといった肌に直接触れる部分やシンク、キッチン用具など食品を取り扱う場所にも安心して使うことができます。

パストリーゼ1本あれば、キッチン・トイレ・リビングと様々な場所の掃除に役立ちます。パストリーゼを効率よく使い、毎日清潔に過ごしましょう。

よくある質問

Q.パストリーゼの特徴は何ですか?
A.万が一口に入ったとしても問題のない「安全性の高さ」が特徴です。また、カビ菌などにもっとも効果が高いと言われているアルコール濃度70〜80%程度に調整されているため、消毒効果が高いです。パストリーゼに含まれるカテキンの抗菌作用がアルコールの蒸発後も残り続けるため、除菌作用が長い期間期待できるのも特徴です。

Q.パストリーゼの使い方を教えてください。
A.スプレーした後に布で拭き取れる場所であれば、基本的にどこにでも使うことができます。キッチンやリビング、トイレの掃除や食品の消毒・カビ防止にも使用できます。

Q.パストリーゼを使用する上での注意点を教えてください。
A.アルコールは非常に燃えやすい成分のため、火気近くでの使用には注意してください。吹きつける素材によっては変色・溶解・劣化などの原因になることもあるので、事前に確認しておきましょう。また、フローリングのワックスに反応して白濁することがあるので、フローリングへの使用は避けたほうが無難でしょう。

カジタクのハウスクリーニングはコチラ!

ドーパー パストリーゼ77はこちらから!

人気のオススメ記事はコチラ