綺麗なキッチンで料理を作りたい!身近なものでキッチンを掃除する方法

白を基調とした清潔なキッチン

お子様のお弁当を作ったり、使い終わった食器を洗ったりと主婦の方はキッチンにいる時間が長いですよね。しかし、物がゴチャゴチャとした汚いキッチンでは料理も楽しくありません。そこで今回はキッチンの掃除に関するお悩みを解消する方法をご紹介したいと思います。掃除する場所別にご紹介するので参考にしてみてくださいね。

五徳の掃除方法

火がついた状態のコンロ

五徳の掃除に役立つのが「メラニンスポンジ」です。メラニンスポンジは特殊な繊維で出来ていて水をつけて擦るだけで、油汚れを落としてくれるんです。

重曹とクエン酸

五徳は凸凹していて、洗いにくいですよね。メラニンスポンジでも取り除けない細かい部分の汚れは重曹とクエン酸で落としてしまいましょう!五徳が入るくらいの鍋にお湯を張り、そのお湯に対して5%くらいの重曹とクエン酸を混ぜてください。五徳をそのお湯の中で10~15分ほど煮洗いします。お湯から取り出して、メラニンスポンジで擦るとあっという間に汚れが落ちますよ。

排水口の掃除

排水口に水が流れているときのアップ

キッチンの排水口からイヤな臭いがしたりヌメヌメしたり・・そんなお悩みも、重曹とクエン酸を使いますが先ほどとは少し違う使い方をします。

泡の力で汚れにさよなら

重曹とクエン酸を粉のまま、排水口に振りかけてください。その上から水をかけるとモコモコと泡が出てきます。この泡が、イヤな臭いやヌメリを取り除いてくれるのです。発泡したら、その状態で汚れが浮くのを待ちます。しばらくしたら使い古した歯ブラシやスポンジで擦るとあっという間にキレイになりますよ。

シンクの掃除

キレイな状態のシンク

擦っても擦っても白い水垢が取れない、ということよくありますよね。水垢のようなアルカリ性の汚れには酸性のものが効果的です。ここでもクエン酸スプレーを使います。

キッチンペーパーでパック

軽い汚れならクエン酸スプレーを噴きかけてスポンジで擦るだけで取れることが多いです。しかし、それでも取れない固着してしまった頑固な水垢にはクエン酸スプレーを染み込ませたキッチンペーパーを汚れの上から被せて2~3時間ほど放置します。しばらく経ったらパックを取り、先ほどと同じようにスポンジでゴシゴシと擦りましょう。見違えるほどピカピカになるはずです。

最後に

長いこと、そのままにしておいて取れにくくなってしまった汚れはプロのキッチンクリーニングを頼むのもオススメですよ。今回、ご紹介した場所以外にもなかなか掃除することが少ない棚や壁もキレイにしてくれます。キッチン以外にも重曹とクエン酸は掃除をする場面でとても重宝するので、常備しておいても良いかもしれませんね。
カジタクのキッチンクリーニングを見る

キッチンクリーニングを頼むならカジタク!

コンロ五徳の浸け置き洗浄から排水口のぬめり取り、ステンレス類の磨き上げまで面倒な箇所をまとめてきれいに!
花王と共同で使用洗剤を厳選しているから、安心してお掃除をおまかせください!

キッチンクリーニングのビフォー・アフター

キッチンクリーニングをプロに頼むなら実績があるカジタクがオススメ

キッチンがキレイになると、毎日の料理が楽しくなりますよ。ぜひ皆さんも一度プロに任せてきれいなお家で気持ちよく過ごしましょう!

カジタクのキッチンクリーニングを見る

人気のオススメ記事はコチラ