【生地別】定期的に洗いたいご家庭のカーテン!カーテンのお掃除方法とは!?

綺麗なカーテンのついたお部屋

毎日の生活空間の中にあるご家庭のカーテン。気付くとすぐにホコリで汚れてしまっています。タバコを吸われるご家庭は、タバコの臭いも気になりますよね?お部屋のインテリアの一部ともなるカーテンは、常に綺麗で清潔に保ちたいものです。そんなご家庭にあるカーテンの生地別お掃除方法をご紹介していきますね!

布・レースカーテン

お部屋についている綺麗な布カーテン

ホコリを落とす

  1. 羽根バタキで、カーテンレール→カーテンのてっぺんの順にホコリを落とします。
  2. カーテンの上から下へ羽根バタキをかけ、ホコリを落とせば終了です。

※朝晩のカーテンの開け閉めだけでも、ある程度のホコリを落とすことができますよ!

お部屋に付いているレースカーテン

定期お掃除

  1. 羽根バタキで、カーテンレール→カーテンのてっぺんの順にホコリを落とします。
  2. カーテンの上から下へ羽根バタキをかけ、ホコリを落とします。
  3. ホコリを落としたらカーテンを外し、洗濯機で洗います。
  4. 脱水したら、そのままカーテンレールに吊るして乾かします。

※取扱表示を見て、洗濯機で洗えるカーテンか確かめてから洗いましょう!

喫煙者のいる部屋のカーテン

吸いかけのタバコを持っている

クエン酸水にエッセンシャルオイルを

  1. 200mlの水に対して小さじ1のクエン酸を溶かして、クエン酸水を作ります。
    ※臭いが気になる時は、クエン酸水にラベンダーやレモングラスのエッセンシャルオイルを数滴たらしましょう!
  2. カーテンの上から下へ羽根バタキをかけ、ホコリを落とします。
  3. 湿気がこもらないように窓を開けて、カーテン全体にクエン酸水をスプレーすれば終了です。

※クエン酸水にエッセンシャルオイルをプラスすることで、より消臭効果に期待がもてますよ!

念入りに洗いましょう

  1. まず始めに、クエン酸水をバケツに作っておきましょう。
  2. カーテンの上から下へ羽根バタキをかけ、ホコリを落とします。
  3. カーテンを外し、クエン酸水を入れたバケツに、30分~2時間ほど浸け置きします。
  4. クエン酸水から取り出し、カーテン全体を絞ってから洗濯機に入れて洗います。
  5. 脱水終了後、そのままカーテンレールに吊るして乾かせば終了です。

※クエン酸水は酸性です。洗濯用洗剤はアルカリ性なので、クエン酸水を入れると洗浄力が落ちてしまいます。なので、洗濯機にはクエン酸水を入れないように十分に絞ってから洗いましょう!

最後に

  • 毎日カーテンに羽根バタキだけでもかけて、ホコリの蓄積を取り除きましょう。
  • カーテンが黄ばんでしまう前に、定期的に洗剤を使って徹底洗浄しましょう。

カジタクの家事代行・整理収納はコチラ!