【2020年最新版】頑固汚れに効く五徳の掃除方法!徹底解説

五徳

五徳が汚れているな、と思っても掃除するのが面倒で放っておく方も多くいるでしょう。そうすると、汚れはどんどん溜まっていってしまいます。五徳の汚れの原因は、鍋からの吹きこぼれや油汚れなのですが、それを拭かずに放置することでコンロの火により加熱され焦げ付きになります。これが繰り返されていくと、なかなか落ちない頑固な汚れになってしまうのです。

五徳の掃除方法

五徳掃除

五徳の掃除方法ですが、これは五徳の素材によっても違ってきます。

黒い色の五徳はホーローで、シルバーのものはステンレスです。ステンレスの場合は、掃除する際に専用のクリーナーが必要ですから、ホームセンターなどで購入して使用法通りに掃除をしてください。

一方ホーローはというと、重曹で掃除をするのが効果的です。汚れのレベルによって掃除方法を変えていくといいでしょう。

軽い汚れの掃除方法

まず、まだこびりつく前の軽い汚れなら、台所用の中性洗剤を含ませた雑巾やキッチンペーパーなどで拭くだけで簡単に汚れが落ちます。

また、重曹水をスプレーして軽く擦るという方法もあります。重曹水は、ぬるま湯100ccに重曹を小さじ1入れて作ることができます。それを汚れにスプレーして、雑巾などで軽く擦るように拭くとピカピカになるでしょう。

少しこびりつきがある時の掃除方法

重曹スプレーなどで落ちない場合には、重曹水に付け置き洗いをすると効果が期待できます。

まず、洗い桶に重曹を大さじ4ぐらい入れて、そこにお風呂の温度ぐらいのお湯を1リットルほど入れましょう。その重曹水に五徳をそのまま付け置きするだけです。もし、汚れが重曹水に浸からないようでしたら、お湯と重曹を足してしっかりと汚れの部分が重曹水に浸るようにしましょう。

汚れが浮き上がってくるまで、付け置いてください。汚れが浮き上がってきたらスポンジで擦ると簡単に、こびり付き始めの汚れがキレイになります。スポンジではなくて、古くなって使わなくなって歯ブラシなどで磨くと細かいところまで擦ってキレイにすることができるでしょう。

汚れが落ちたら水でしっかりと洗い流して乾燥させてください。

頑固なこびりつき汚れの掃除方法

これでも落ちない頑固なこびり付きの場合は、鍋で煮沸して汚れを落とすという方法があります。

まず、鍋を用意してください。この時アルミ製の鍋は変色の危険性があるので、避けるようにしましょう。鍋に重曹を大さじ5入れて、水を1リットル入れます。よく混ぜて重曹を溶かしたら、五徳を鍋に入れて強火にかけてください。水が足りなくて五徳が沈まないようでしたら、重曹水を作って増量しましょう。

沸騰したら火を止めて五徳をそのまま鍋につけておきます。3時間程度放置して鍋が熱くないのを確認したら五徳を鍋から取り出しましょう。

煮沸に使った重曹水をスポンジなどに含ませて擦るように五徳を磨いて水洗いをすると、頑固なこびりつき汚れが落ちてキレイな五徳が復活します。この時沸かしたお湯に重曹をいれると激しく吹きこぼれますから、必ず鍋で煮る場合には水に重曹を溶かしてから沸かす様にしてください。

部分汚れの掃除方法

また、部分的な汚れの場合には、重曹ペーストを作ってパックのようにつけておくのも効果があります。
重曹ペーストは、重曹100gにぬるま湯50ccを少しずつ加えて練っていくと簡単に作ることができます。このペーストを五徳の気になる汚れに塗るのですが、この時汚れが完全に見えなくなるぐらいに乗せてください。
重曹ペーストを塗った五徳をラップで包んで、パックのようにして一時間程度放置しましょう。重曹ペーストに汚れが染み出てきていたら汚れが落ちている証拠です。
覆っていたラップで擦って汚れを落とし、水洗いすれば気になる部分の汚れを落とすことができます。

五徳を綺麗に保つ方法

五徳2

五徳をキレイにしたら、出来る限りその状態をキープしたいものです。

サラダ油を塗っておく

汚れの防止方法として、五徳にサラダ油を薄く塗っておくという方法があります。キッチンペーパーなどにサラダ油を含ませて五徳に塗っておくだけで、汚れ防止になり、もし汚れたとしても落としやすくなるのです。

こまめな拭き掃除

そして頑固なこびり付きを防ぐためには、こまめに拭き掃除をするというのが一番です。
簡単な汚れ掃除のときに使った重曹スプレーを常備しておいて、五徳がまだ温かいうちにサッとスプレーして雑巾などで拭くだけで、頑固な汚れになることを防げますから習慣づけて行うといいでしょう。油汚れが冷えて固まる前に拭き掃除をするのが効果的ですが、くれぐれも火傷などには注意して触れるぐらいの温かさになってから掃除してください。
ついでにコンロの天板にもスプレーして拭いておくと、五徳だけではなくコンロ全体をキレイに保つことができます。

このように、五徳の頑固な汚れには重曹を使った掃除をすれば簡単にこびりつきなどを落とすことができます。
汚れが酷くなれば掃除するのも億劫になってしまいますから、汚れを溜めないように心がけることも大切です。日ごろからのこまめなお手入れが重要ですから、使った後は雑巾などで拭くということを意識して行ってみましょう。

プロにおまかせする方法もある

酷い汚れがあって落ちない、掃除をする時間がないという方はクリーニングのプロに掃除をおまかせする方法もオススメです。手間なくキッチン丸ごとピカピカにしてもらうことができます。

カジタクのキッチンクリーニングはコチラ!