エアコンの中からゴキブリ?!大惨事を防ぐ侵入防止対策と駆除方法

清潔感のある部屋に設置されたエアコン

家族が生活する部屋に必ず設置されているエアコンは快適な生活に不可欠ですよね。ゴキブリの侵入経路になることをご存知でしたか?ゴキブリが巣を作ってしまうことも。エアコンからゴキブリが出できた…なんてトラウマになりますよね。そこで今回は、見落としがちなエアコンのゴキブリ対策を紹介します。

どうしてエアコンからゴキブリ?

室外機と草木に向かって伸びるホース

実はエアコンにはゴキブリが好む要素がたくさんあります。
ゴキブリが侵入してくる原因とはなんなのでしょうか?。

ゴキブリが好む条件

ゴキブリが住み着きやすい場所の特徴は、

  • 生き延びるための水と食料(ホコリも立派な餌になります)
  • 暖かい気温と快適な湿度(7度を下回ると成長が止まります)
  • 暗くて狭い場所

エアコンの中はすべて当てはまりますよね。

エアコンの構造

エアコンは室内機と室外機でセットです。
室内機が部屋の暑い空気を取り込み、エアコン内で空気から熱を取り出して、冷たい空気を出します。空気から熱を取り出す際に発生する水分はドレンホースと呼ばれる管から外に出されます。
ドレンホースは室内機と外を直接結ぶ排水ホースです。
このドレンホースがゴキブリの侵入経路になってしまいます。

侵入防止の対策

エアコンを拭いている

ゴキブリの侵入を防ぐための対策はいくつかあります。

  1. こまめな掃除をする
    ホコリがたまらないように月に1~2回はフィルター掃除を行いましょう。
  2. 室外機の周りに毒餌、虫用トラップを設置する
    室外機の下は虫が好む環境です。寄せ付けない工夫をしましょう。
  3. ドレンホースの先を地面から浮かせる
    地上を這っている虫の侵入の可能性を少しでも減らすことができます。
  4. ドレンホースの先端に網などをかぶせる。
    侵入防止のために虫が入れない網目のものを選びましょう。ストッキングでも大丈夫です。網の目詰まりは排水不良で故障の原因になるので定期的に交換しましょう。ドレンホース専用の防虫キャップも市販されています。

侵入してしまったゴキブリ対策

エアコンを分解する専門業者

カサカサ音がする、ゴキブリが逃げ込んだ、そんな時の対策です。
※殺虫剤を直接エアコンに吹きかけるのはNGです。精密な部品で構成されているため故障の原因になります。

  1. エアコンの近くに毒餌や虫用トラップを設置する
  2. ゴキブリが嫌がるアロマを使用する
    スパイス・ミント・柑橘・花系の香りなどゴキブリが嫌がるアロマがたくさんあります。アロマを焚く、スプレーで吹きかけるなどして追い出しましょう。アロマは純度の高い上質なものを使わないと効果が薄いので注目が必要です。
  3. 専門業者にクリーニングを依頼する
    一刻も早くなんとかしたい、確実にゴキブリを排除したい場合は素人には限界があります。プロの業者に依頼しましょう。

最後に

家中を清潔にしているのにエアコンからゴキブリが出てくるなんて恐怖体験はできれば味わいたくないですよね。室外機の周辺とドレンホースは要注意ポイント。自分でできる対策もたくさんあるので試してみましょう。

エアコン掃除を頼むならカジタク!

フィルターやカバー部分はもちろん、日ごろお掃除できないエアコンの内部パーツまで分解し専用洗剤で徹底洗浄エアコンメーカーと独自研修で高い技術力があるので、安心してお掃除をおまかせください!

エアコン掃除のビフォー・アフター

エアコン掃除をプロに頼むなら実績があるカジタクがオススメです

エアコンがキレイになると、電気代節約・臭いの解消・病気リスクの低減にもつながりますよ。ぜひ皆さんも一度プロに任せてきれいなお家で気持ちよく過ごしましょう!

カジタクのエアコン掃除はコチラ!